• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 区政情報 > 各種広報媒体 > 港区のできごと > 2016年11月のできごと > 本日(11月4日)、トライアスロン競技を通じた連携協力に関する基本協定を締結しました!

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年11月4日

本日(11月4日)、トライアスロン競技を通じた連携協力に関する基本協定を締結しました!

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、港区(お台場海浜公園)がトライアスロン競技の会場となります。

港区は、開催区として、トライアスロン競技を通じて東京2020大会の気運醸成とスポーツ活動の活性化を図るため、平成28年11月4日(金曜)、港区役所本庁舎にて、日本トライアスロン連合、東京都トライアスロン連合、港区トライアスロン連合、港区スポーツふれあい文化健康財団、港区体育協会と港区との6者で、連携協力に関する基本協定を締結しました。

協定締結式の概要

協定目的

トライアスロン競技の振興を図ることで、東京2020大会の気運醸成とスポーツ活動の活性化を目指します。

協定にもとづく事業内容(予定)

  • 互いの有する人的資源や物的資源の活用
    区立小中学校での体験教室の実施、子ども向け体験会・大会の開催
  • トライアスロン競技の普及啓発
    オリンピアン等の区事業への招聘(講演等)
  • 港区を会場とした連携事業の実施による地域振興
    スポーツボランティアの活動の場の確保、拡大

協定締結式の様子

▲署名の様子

▲(写真左から)関口秀之港区トライアスロン連合理事長、則井克己 東京都トライアスロン連合会長代行、大塚眞一郎 日本トライアスロン連合専務理事、武井雅昭 港区長、野村茂 港区スポーツふれあい文化健康財団理事長/港区体育協会会長

▲集合写真

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局生涯学習推進課スポーツ企画担当

電話番号:03-3578-2751

ファックス番号:03-3578-2749