• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2018年4月 > 港区マラソンの大会名称が「MINATOシティハーフマラソン」に決まりました

ここから本文です。

更新日:2018年4月5日

港区マラソンの大会名称が「MINATOシティハーフマラソン」に決まりました

港区は、東京2020大会に向けた気運醸成を図るとともに、子どもから高齢者まで、国籍、障害の有無の区別なく、多くの区民が参画できるスポーツを通じた地域共生社会の実現を目的として、平成30年12月2日(日曜)に港区初のマラソン大会を開催します。

港区マラソンを地域ぐるみで世界に誇れる大会へと創り上げ、また、育てていくことによって、コミュニティの活性化、港区への愛着と誇りの機会の創出につなげてまいります。

港区初となるマラソン大会を多くの方に参加していただける大会とするため、平成30年1月21日から2月20日にマラソン大会の名称を募集し、449件(404点)の応募をいただきました。

3月29日に開催した港区マラソン実行委員会(※)第2回総会において、大会名称を「MINATOシティハーフマラソン」に決定しました。

(※)平成29年12月12日、区および区内関係団体等による「実行委員会」が設立されました。

「MINATOシティハーフマラソン」名称等について

大会名称

MINATOシティハーフマラソン

決定の経緯

3月29日に実施した港区マラソン実行委員会第2回総会において委員等による投票で決定しました。

決定した名称の応募者

窪寺義幸(くぼでらよしゆき)さん(東京都中野区在住)

※窪寺さんには今後、副賞として港区スマイル商品券(3万円分)のほか、大会運営等に参画していただく機会を提供します。

応募結果

延べ応募件数は449件で、同一名称の複数応募を整理し、計404点の応募となりました。

内訳

申込種別 延べ応募件数(件) 応募人数(人) うち区内在住(人) 区内在住以外(人)
インターネット 307 176 60 116
郵送、FAX 142 16 8 8
合計 449 192 68 124

 

マラソン概要(予定)

日時

平成30年12月2日(日曜)

午前8時30分から

種目

ハーフマラソン(21.0975キロメートル)

ファンラン(約1.5キロメートル)

マラソンコース(案)

東京タワーを中心に、オフィス街、運河や緑豊かな公園等、港区を象徴する魅力的なコースとなるよう検討しています。平成30年5月末頃に決定予定です。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部企画課オリンピック・パラリンピック推進担当

電話番号:03-3578-2020

ファックス番号:03-3578-2034