• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > 事務処理の誤り > 2018年 > 「平成30年度区立幼稚園・保育料決定通知書」の誤発送について

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年4月10日

「平成30年度区立幼稚園・保育料決定通知書」の誤発送について

港区は、4月5日(木曜)、普通郵便で発送した「平成30年度区立幼稚園・保育料決定通知書」(以下「通知書」という)1,030件について、1件、別人の通知書を同封させ発送してしまいました。

区は、4月6日(金曜)に、別人の通知書を受け取った方(以下「A様」という)にお詫びをし、誤発送した通知書を回収しました。

また、通知書を本来送付するべき方(以下「B様」という)にも、4月6日(金曜)にお詫びするとともに、通知書をお届けしました。

経過等

4月6日(金曜)、教育委員会事務局に、「封筒に自分の通知書と他人の通知書が同封されていた」という問い合わせがありました。

学務課で調査したところ、通知書の発送について、A様に発送した封筒に、B様の通知書も一緒に封入し誤発送したことが分かりました。

通知書の内容

通知書には、保護者の住所と氏名、子どもの氏名と生年月日、幼稚園名、所得階層、保育料月額が記載されています。

誤発送の原因

学務課では、通知書封入担当者及び確認者で封入内容の確認を行っていましたが、担当者、確認者ともに一つの封筒に誤って二通混入していることに気付かずに封緘し、誤発送となってしまいました。

再発防止策

通知書封入担当者及び確認者は複数で対応し、窓開き封筒の宛名と送付者リストに記載されている内容を全て確認するとともに、発行件数と封入数の確認をし、厳正な二重チェックを行って、今後はこのような誤りが二度と起きないよう再発防止に努めます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学校教育部学務課学校運営支援係

電話番号:03-3578-2730

ファックス番号:03-3578-2759