• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2018年6月 > 宇宙から、Bonjour!! フランスの観光写真展「宇宙から見たフランス」開催

ここから本文です。

更新日:2018年6月5日

宇宙から、Bonjour!! フランスの観光写真展「宇宙から見たフランス」開催

芝浦港南地区総合支所では、地域のふれあい空間づくりの一環として、区内最大の複合施設「みなとパーク芝浦」のアトリウムや区民ギャラリー等のスペースを展示会などに活用・提供しています。

今回は、フランス!在日フランス大使館、フランス観光開発機構との連携により、フランスを象徴する街や遺跡、自然など、美しいフランスの風景を衛星から撮影した写真展を開催します。

フランスの優れた衛星撮影技術を体感していただくとともに、宇宙という新しい視点と地上からの視点を対比することで、フランスの豊かな風景を再発見できます。ぜひ、ご覧ください。

「宇宙から見たフランス」概要

日時

平成30年6月7日(木曜)から6月21日(木曜)

午前8時から午後11時

※6月21日(木曜)は午後3時まで

会場

みなとパーク芝浦(港区芝浦1-16-1)

内容

フランスの街や遺跡、自然などの衛星写真等の展示

みなとパーク芝浦施設内店舗(ローソン、カフェ・フルール)によるコラボ企画を実施します!

写真展の余韻をそのままに、モンブランや焼き菓子など、フランスに縁のあるスイーツをお楽しみください。

※カフェ・フルールは6月7日(木曜)のみ休業です。

※写真展は無料でご覧いただけます。店舗利用は通常どおり有料です。

主催

港区

協力

フランス観光開発機構

フランス国立宇宙研究センター

港区とフランスとの連携が深まっています

港区は「泳げる海、お台場」の実現を、フランスのパリ市は「泳げるセーヌ」の復活をそれぞれめざしています。平成29年9月、2024年オリンピック・パラリンピック競技大会の開催都市がパリ市に決定し、パリ市はトライアスロン等のスイム競技をセーヌ川で実施することをめざしていることから、お台場との親和性が一層高まっています。

港区とパリ市は、東京2020大会のレガシーとして「泳げる海、お台場」を次世代に残し、2024年パリ大会の成功と「泳げるセーヌ」復活へのバトンをつなぐことを目的に、「港区とパリ市との連携協定書」を締結することになりました。

連携協定の一環として、区が毎年夏に開催している「お台場海水浴」をリニューアルします。セーヌ川沿いの夏の風物詩「パリ・プラージュ」の雰囲気を再現した新たなイベント「お台場プラージュ」として、7月28日(土曜)から8月5日(日曜)の9日間開催します。パリ風のパラソルやウッドチェアを置き、子どもが水遊びを楽しめるアトラクションを用意します。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

◆パリ市との連携について
所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課ベイエリア活性化推進担当
電話番号:03-6435-0481
ファックス番号:03-5445-4590
◆「宇宙から見たフランス」について
所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係
電話番号:03-3578-2303
ファックス番号:03-3578-8252