• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > 事務処理の誤り > 2018年 > 港区立小学校教職員による個人情報の流出について

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年12月4日

港区立小学校教職員による個人情報の流出について

平成30年7月19日(木曜)、港区立小学校の教職員が給食の写真を職員室内の自席で撮影した際、誤って机上の登下校誘導員(※)の名簿の一部を映り込ませてしまい、写真を十分確認せずに個人のSNSのインスタグラムに投稿しました。

投稿した写真には、1名分の氏名・自宅の電話番号・携帯電話の番号の一部・住所の一部と、もう1名分の氏名が写っていました。

港区教育委員会は、このような事故を起こさぬよう、個人情報の取扱いには厳正を期すことを徹底します。

(※)児童が登下校する際に、事故が発生しないよう横断歩道等の要所で児童を見守っています。区は本業務を委託事業者に委託しています。

経緯等

平成30年7月19日(木曜)、港区立小学校の教職員が、1学期最終日の給食の写真を職員室内の自席で、私物のスマートフォンにより撮影しました。

その際、机上に置いてあった登下校誘導員の名簿の一部を誤って写りこませてしまいました。

当該教職員は、同日の勤務時間終了後、撮影した写真の中身を十分確認せず、個人のインスタグラムに投稿しました。

投稿された写真には、1名分の氏名・自宅の電話番号・携帯電話の番号の一部・住所の一部と、もう1名分の氏名が写っており、インスタグラムのアカウントに公開制限をかけていなかったため、不特定多数が閲覧可能な状態でした。

11月26日(月曜)、港区教育委員会は、東京都教育庁からの連絡により、個人情報の漏えいについて把握しました。

港区教育委員会および校長は当該教職員に対し、投稿した写真を削除させ、校長は写真に掲載された2名の登下校誘導員に謝罪しました。

港区教育委員会の対応

港区教育委員会は、当該教職員及び当該校の管理職に対し指導を行うとともに、服務事故として東京都教育委員会に報告しました。また、このような事故を起こさぬよう、12月4日(火曜)の校園長会で、改めて個人情報の取扱いについての研修資料を配布するとともに、その資料を使用し、区内全教職員に対して研修を実施するよう命じます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学校教育部教育指導課教育人事担当

電話番号:03-3578-2757

ファックス番号:03-3578-2759