• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > 事務処理の誤り > 2019年 > 港区立学校における個人情報の紛失について

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

港区立学校における個人情報の紛失について

平成31年4月17日(水曜)、港区立学校において、学校が収集した家庭との連絡用電話番号や自宅までの地図等が記載された児童調査票12名分を紛失していることが判明しました。

港区教育委員会は、このことを重く受け止め、紛失している児童調査票の捜索を引き続き徹底するとともに、このような事故を起こさぬよう、個人情報の取扱い及び管理には厳正を期し、個人情報保護の関係法令について徹底するよう、再度、学校等を指導いたします。

経緯等

同校では、各家庭から収集した児童調査票を、担任がファイルに綴じ、職員室の鍵のかかるロッカーに保管していました。

4月17日(水曜)午後6時半ごろ、転出入管理担当教諭が、転入児童の児童調査票について、閲覧をしたい旨を担任教諭に申し出て、了承を得て所定の施錠管理されたロッカーから当該学級のファイルを取り出し、転出入の確認業務を行っていたところ、当該学級の一部児童の児童調査票が(連番で12枚)が抜けていることに気が付き、当該学級の担任教諭に連絡したことから発覚しました。

担任教諭は、すぐに学年主任及び管理職に報告し、職員室にいた教員に声をかけ、他学級のファイル、ロッカー、机上、机下、引き出し等を探しましたが、書類を見つけることはできませんでした。

4月24日(水曜)までに管理職から当該保護者に対し、児童調査票を紛失してしまったことの謝罪を行いました。

港区教育委員会の対応

港区教育委員会は、当該校の校長・副校長に対して個人情報の取扱い及びその管理について厳正に指導を行いました。

また、このような事故を起こさぬよう、各校園長に通知するとともに、重ねて、5月7日(火曜)に開催する校園長会において、学校の個人情報管理責任者の責務及び個人情報の取扱い・管理について、徹底を図ります。特に、個人情報を収集した書類の確認やその後の管理方法など、複数の人員で確実に作業を進めるよう徹底いたします。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学校教育部教育指導課教育人事担当

電話番号:03-3578-2757

ファックス番号:03-3578-2759