現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事務処理の誤り > 2019年 > 誤発送による個人情報の流出について

ここから本文です。

更新日:2019年7月23日

誤発送による個人情報の流出について

区は、「国民健康保険料口座振替依頼書」(以下「口座振替依頼書」という。)を区民に郵送する際、別人の口座振替依頼書を同封し、郵送してしまいました。
口座振替依頼書には、氏名、住所、電話番号、金融機関名、口座番号、口座名義人の氏名が記載されています。
区は、再発防止に向け、発送作業の手順遵守を徹底し、区民の皆さまの信頼回復に努めてまいります。

1 経過等

7月11日、保健福祉支援部国保年金課(以下「国保年金課」という。)は、一部、書類の訂正をお願いするため、A様に口座振替依頼書を郵送しました。
7月15日、みなとコールに、A様から「封筒に自分の口座振替依頼書以外に他人の口座振替依頼書が同封されている」という問い合わせがありました。
7月18日、国保年金課がA様宅に伺い確認したところ、別の方(以下「B様」という。)が提出した口座振替依頼書がA様のものと一緒に同封されていることが分かりました。
区は、A様にお詫びをし、B様の口座振替依頼書を回収するとともに、B様にも、お詫びをしました。

2 誤発送の原因

郵便物を発送する際は、封入者、確認者の2人体制で発送作業を行うことをルール化しており、今回も同様の対応をしていましたが、本来すべき送付物の慎重な内容点検が不十分なまま発送してしまいました。

3 再発防止策

区は、今後このような誤りを起こさないよう、送付物が複数枚あるときは、必ず1枚ずつ全ての送付物の内容を確認するよう、発送作業の手順を見直し、慎重な事務を徹底します。
併せて、職員に個人情報の重要性を再認識させるとともに、緊張感を持って業務にあたるよう指導してまいります。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部国保年金課資格保険料係

電話番号:03-3578-2649

ファックス番号:03-3578-2669