現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事務処理の誤り > 2019年 > システムの不具合による保育園給食費の誤徴収について

ここから本文です。

更新日:2019年11月18日

システムの不具合による保育園給食費の誤徴収について

区は、保育園における給食費について、本来免除となる方4人について、10月分の給食費(月額5,000円)を誤って徴収してしまいました。

区は、再発防止に向け、給食費の誤徴収の原因の究明と対策を講じ、区民の皆様の信頼回復に努めてまいります。

現状と経過等

本年10月の幼児教育・保育の実施に合わせて、子ども家庭支援部保育課(以下「保育課」という。)は、3歳以上の保育園の園児の保護者の皆様に給食費の金額についてお知らせしていました。

11月8日、港区保育室に在園している保護者の方から、給食費が0円との通知をいただいているが、10月末に給食費が口座から引き落とされているとの連絡があり、給食費の誤徴収が判明いたしました。

保育課で原因を調査したところ、システムで管理しているデータ内容には問題がなかったため、システムの保守事業者に対し、システムのプログラムに問題がなかったかどうかの調査及び確認を指示しました。その結果、システムのプログラムに不具合があり、計4人の方の保育園給食費を誤徴収していたことが分かりました。

保育課は、11月13日に、対象となる保護者の方にお詫びするとともに、誤納となった原因や給食費の返納手続きについて説明を行い、今後早急に還付いたします。

再発防止策

区は、現在システムの不具合の詳細について調査を行っており、その原因を究明したうえで、不具合を解消するための改修を行います。

また、保育料等の収納にあたっては、免除対象者とシステムからの出力リストを付け合せて確認を行うなど、区における内部のチェックを強化いたします。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部保育課保育支援係

電話番号:03-3578-2441

ファックス番号:03-3578-2384