現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事務処理の誤り > 2021年 > 接種対象年齢に満たない区民にワクチン接種券を送付する事例が発生しました

ここから本文です。

更新日:2021年7月6日

接種対象年齢に満たない区民にワクチン接種券を送付する事例が発生しました

令和3年6月28日(月曜)から7月2日(金曜)までに、転入者あてに順次発送したワクチン接種券について、ワクチン接種の対象ではない12歳未満の子ども204人に対し、接種券を送付する事案が発生しました。

経緯

区では、6月3日(木曜)時点での住民登録のある12歳から64歳以下の区民の方へ新型コロナウイルスワクチンの接種券を発送しました。

その後、新たに転入した方へ接種券を送付するため、6月3日(木曜)から6月23日(水曜)までの64歳以下の転入者データをシステム(健康カルテ)から抽出し、抽出データをもとに委託事業者に接種券の発行を依頼し接種券を発行しました。

発行した接種券を6月28日(月曜)から7月2日(金曜)に封入、封緘し、転入者1,341人に対し、順次送付しました。

7月5日(月曜)にコールセンターに「生後1か月の子どもに接種券が届いた」との連絡が入り、システムから抽出したデータを確認したところ、ワクチン接種の対象ではない12歳未満の子ども204人に対し、接種券を発送したことがわかりました。

区では、誤って送付した204人に対し、接種券の返却をお願いするために、7月6日(火曜)にお詫び文に返信用封筒を同封し送付しました。

なお、接種の予約については、接種年齢に達していなければ、予約はできないシステムとなっています。

今後の対策

誤送付した区民の方々に速やかに通知をお送りするとともに、今後は、区で定める通知発送業務実施計画書・確認書などの手順を確実に実行し、データ抽出時の抽出条件の確認や発送時の対象者の確認等において、ダブルチェックを徹底いたします。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課新型コロナウイルスワクチン接種担当

電話番号:03-6453-6757

ファックス番号:03-3455-4460