現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事務処理の誤り > 2021年 > 年末保育利用申込書類の紛失について

ここから本文です。

更新日:2021年12月10日

年末保育利用申込書類の紛失について

区は、令和3年12月29日(水曜)・30日(木曜)の2日間、保護者が就労等の理由で、お子さんをご家庭で保育できない場合に区立保育園でお預かりする、年末保育を実施します。

このたび、保護者からお預かりした年末保育利用申込書類(1名分)の一部を紛失してしまいました。紛失した書類には、保護者の氏名、勤務先、児童名及び在籍保育園が記載されています。

経緯

12月8日(水曜)、保護者(以下「当該保護者」という。)から提出された年末保育利用申込書類のうち、就労証明書が不足となっていたことから、子ども家庭支援部保育課(以下「保育課」という。)の担当者が、保護者の書類提出先である保育園に問い合わせました。

保育園はすでに就労証明書を含む書類一式を保育課に送付しており、保育課において、就労証明書1通が見当たらないことが判明しました。

当該保護者は、児童が在籍する保育園に年末保育利用申込書類一式を提出し、その後11月24日(水曜)に、保育課担当者が保育園から文書交換便で送付された書類一式を受領し、保育課事務室内の所定のファイルに保管していました。

保育課は、不明となっている就労証明書について、保育課事務室内及び保育園を捜索しましたが、就労証明書は発見できませんでした。

区は、12月9日(木曜)に、当該保護者に事故の経緯を説明しお詫びしました。

原因

年末保育利用申込書類は、保護者から児童が在籍する保育園に提出し、保育課が集約して年末保育利用の調整を行います。保育園から届いた書類の確認を区担当者1人で行っており、書類が揃っているかを確認する体制が不十分でした。

なお、就労証明書が事務室の外に持ち出される等により、個人情報が流出した可能性は低いと考えられます。

再発防止策

区は、今後このような誤りを起こさないために、年末保育利用申込書類一式の受領時や台帳記録の際に、書類内容を複数人で確認するとともに、保育園に対しても書類一式を1名分ずつクリアファイルに入れて提出するよう運用を改め、書類の散逸防止を徹底します。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部保育課保育支援係

電話番号:03-3578-2441

ファックス番号:03-3578-2384