• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2019年7月 > もがれた翼パート26「素数とくるみ」を上演します

ここから本文です。

更新日:2019年7月10日

東京弁護士会主催・港区共催・港区教育委員会後援
子どもたちと弁護士がつくるお芝居
もがれた翼パート26「素数とくるみ」を上演します

20190710_press子どもを取りまく様々な課題について、東京弁護士会の弁護士たちが子どもたちとともに演じる「もがれた翼」は、平成6年の子どもの権利条約の批准をきっかけに毎年上演されており、今年で26回目を迎えます。

子どもの権利条約採択30周年にあたる今年は、昨年に引き続き、港区と共催で開催します。テーマはSNSを利用した「いじめ」です。

 

概要

日時

1回目

令和元年8月24日(土曜)午後5時30分開演(受付開始午後4時30分)

2回目

令和元年8月25日(日曜)午後1時開演(受付開始正午)

※保育あり(事前申込)

3回目

令和元年8月25日(日曜)午後5時開演(受付開始午後4時)

※手話通訳あり

場所

赤坂区民センター区民ホール(港区赤坂4-18-13赤坂コミュニティーぷらざ内)

テーマ

SNSを利用した「いじめ」

対象

テーマに関心のある人(各回先着400人)

入場無料、全席自由

内容

物語は、ある公立中学校を舞台にSNSを利用した「いじめ」が起こることから始まります。

子どもたちが安心して生活を送ることのできる学校とは…。

子どもたちが自分に関係のあることについて自由に意見を表明できる学校や社会とは…。

皆さんと一緒に考えます。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭支援センター相談支援係

電話番号:03-6400-0091

ファックス番号:03-3455-4539