• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2019年7月 > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の安全・安心を支える世界No.1の最新技術を体験しよう

ここから本文です。

更新日:2019年7月24日

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の安全・安心を支える世界No.1の最新技術を体験しよう

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」という。)に向けて注目を集めているのが、開催国である日本の技術革新です。過去1936年ベルリン開催では国内向けテレビ放送の開始、1964年東京開催では、オンラインシステムの稼働といった技術革新がありました。

「東京2020大会ではどのような技術革新があるのか?」オリンピック・パラリンピック教育の一環として、港区に本社があるNEC(日本電気株式会社)の協力を得て、次代を担う子どもたちが、最新技術を体験するイベントを開催します。

「最新技術体験イベント」の概要

日時

令和元年8月1日(木曜)午前10時~正午

場所

20190724_press2NEC本社ビル体験ブース「NEC Future Creation Hub」(港区芝5-7-1)

対象

港区在住・在学の小学校4年生から小学校6年生とその保護者

内容

顔認証システムをはじめ、生体認証、最新鋭のセキュリティシステム、デジタルフォーメンションで進化した近未来の店舗などの最新技術を体験します。

20190724_press1

今回体験できる技術の一部(青字で記載)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部生涯学習スポーツ振興課生涯学習係

電話番号:03-3578-2741

ファックス番号:03-3578-2749