• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2019年9月 > 9月24日(火曜)から、北海道佐呂間町の『ジャンボかぼちゃ』の展示を開始します

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年9月24日

9月24日(火曜)から、北海道佐呂間町の『ジャンボかぼちゃ』の展示を開始します

私の体重を当ててください!
~かぼちゃの重量当てクイズで佐呂間の特産品をゲットしよう~

今年も港区役所に、北海道・佐呂間町から名産の『ジャンボかぼちゃ』がやってきました。9月24日(火曜)から10月13日(日曜)まで、「ジャンボかぼちゃ重量当てクイズ」を実施します。

9月24日(火曜)から10月11日(金曜)までは、港区役所1階ロビー(芝公園1-5-25)で、10月12日(土曜)・13日(日曜)は、都立芝公園などで開催する「みなと区民まつり」の佐呂間町物産テントで実施します。

予想重量を、ジャンボかぼちゃの横に置いてある用紙に記入し、見事にピタリと当てた方(ピタリ賞の該当者がいない場合は、予想の重量が近い方)には、後日、佐呂間町の特産品が直接贈られます

さて、今年のジャンボかぼちゃは、いったい何キロなのでしょうか?皆さまのご応募をお待ちしています。

 

20190924_press4

20190924_press5

今年のジャンボかぼちゃ

今年の『ジャンボかぼちゃ』のサイズは、直径約60センチメートル、胴回り約170センチメートル、高さは約50センチメートルあり、かぼちゃの前面には「港区のみなさんへ」の文字とともに「佐呂間町」の文字と地図、佐呂間町のご当地キャラクター「モモちゃん」が大きく描かれています。

佐呂間町と港区の関係

北海道の北東部に位置する佐呂間町は、日本で3番目に大きい湖「サロマ湖」に面し、人口約5,200人、面積は400平方キロメートルで港区の20倍ほどある町で、かぼちゃの名産地として有名です。

区内にある「三田商店街振興組合」と佐呂間町の間での交流がきっかけとなり、港区との交流が生まれ、平成7年からこの「ジャンボかぼちゃ重量当てクイズ」が始まりました。25年間続く毎年恒例の人気イベントで、昨年の重さは50.7kg、応募数は135通でした。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部産業振興課産業振興係

電話番号:03-3578-2551

ファックス番号:03-3578-2559