• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2019年10月 > 台風15号被害に伴う被災地支援のため、千葉県南房総市へ区職員を派遣しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

台風15号被害に伴う被災地支援のため、千葉県南房総市へ区職員を派遣しました

台風15号により、千葉県南部を中心に甚大な被害が発生しました。
現在、被災地では大量のごみが発生し、復興に向けて住民の生活環境の保全及び、公衆衛生の確保のために、災害廃棄物処理が大きな課題となっています。

区は、東京都を通じて要請があった、千葉県南房総市の災害廃棄物を市原市内の焼却施設に運搬する業務を行うため、本日、職員3名を現地へ派遣し、復旧を支援します。

派遣内容

  1. 派遣人員 3名(ごみの収集職員2名、清掃車両の運転職員1名)
  2. 派遣期間 令和元年10月1日(火曜)から10月5日(土曜)までの5日間
  3. 業務内容 災害廃棄物の収集と運搬

出発に先立ち、10月1日(火曜)午前8時20分から、武井雅昭港区長立会いのもと、激励会が行われました。

武井雅昭港区長は、「まだまだ気温が高く、また、災害ごみの収集ということで、普段とは作業内容も場所も違うので、焦らずに、体調に気を付けて安全に作業をしてください。また、皆さんの経験は、今後の区の災害廃棄物処理対策にも大いに役立つことから、たくさんのことを学んできてください。」と激励しました。

これに対し、被災地へ派遣される職員から、「被災された皆さんが、1日も早く平穏な日常生活を取り戻せるよう、清掃職員を代表して、全力を尽くしてまいります。」と抱負が述べられ、南房総市に向けて出発しました。


千葉県南房総市へ派遣される職員
武井雅昭港区長と3名の派遣職員

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部みなとリサイクル清掃事務所計画係

電話番号:03-3450-8025

ファックス番号:03-3450-8063