• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2019年10月 > 赤坂・青山子ども中高生共育(ともいく)事業~「驚き・感動・気づき」から「自ら考え、行動する」へ~

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年10月23日

赤坂・青山子ども中高生共育(ともいく)事業
~「驚き・感動・気づき」から「自ら考え、行動する」へ~

赤坂地区総合支所では、地域と協働した子ども向けの講座や「赤坂・青山共育フェスティバル」の実施、赤坂・青山共育情報局の運営を通じて、企業・団体・住民が、主体的に地域の子ども向け事業に取り組む仕組みづくりを行っています。

講座には、赤坂・青山地域の歴史や文化を生かした講座や、地域の企業で職業体験をする講座、トップアスリートからスポーツを通じて礼儀・挨拶を学ぶ講座等があります。

講座を通じて「驚き、感動、気づき」から、「自ら考え、行動する」きっかけを提供しています。

赤坂・青山子ども中高生共育(ともいく)事業とは?

地域の人材等を活用した子ども向けの「驚き・感動・気づき」から「自ら考え、行動する」機会となる講座などを企画、実施し、子どもたちを地域ぐるみで見守り、育てる環境を整備する事業です。

過去の講座やフェスティバルの様子

20191023_press3

「メダリストから学ぼう!シドニーオリンピック女子100m背泳ぎ銀メダリスト中村真衣さんと楽しく水泳講座!」

20191023_press4

赤坂・青山共育フェスティバル(平成30年度)

赤坂・青山共育フェスティバルの開催

毎年11月に、地域の企業や団体と子どもたちを結びつける「赤坂・青山共育フェスティバル」を開催しています。

今年度も、協力企業や団体がさまざまなブースやコーナーを用意して開催します。その他にも特設ステージでの発表等、楽しい企画が盛りだくさんです。

※雨天時は、11月10日(日曜)に延期(実施または延期については、11月3日(日曜・祝日)正午以降、みなとコール(03-5472-3710)にお問い合わせください。)

日時

11月4日(月曜・振)午前11時から午後2時まで

場所

檜町公園(港区赤坂9-7-9)

対象

どなたでも

内容

エプロンシアター(演じ手が着用したエプロンを舞台に見立てて行う人形劇)、むかしあそび、フィールドビンゴ等体験コーナー、レスリング体験、子どもたちによるステージ発表

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:赤坂地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5413-7013

ファックス番号:03-5413-2019