• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2019年10月 > ウクライナ大統領夫人がみなと保健所等を視察されました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年10月24日

ウクライナ大統領夫人がみなと保健所等を視察されました

10月23日(水曜)、ウクライナの大統領夫人と駐日ウクライナ大使夫人が、日本における妊産婦及び乳幼児に対する行政サービスや障害者に配慮したインフラなどを視察するため、みなと保健所及び子ども家庭支援センターを訪れました。
区は、みなと保健所と子ども家庭支援センターを同じ建物内にすることで、妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援を行っています。
オレーナ・ゼレンシカウクライナ大統領夫人とマリヤ・ハルチェンコ駐日ウクライナ大使夫人は、みなと保健所と子ども家庭支援センターの事業説明を受けた後、「プチとまとの会」や「親子ヨガ」、子ども家庭支援センターの「親子ふれあい広場」の様子などを視察されました。

20191024_press1

(右から)武井区長、大統領夫人、通訳、大使夫人

20191024_press2

視察の様子

20191024_press3

視察の様子

大統領夫人は、「ウクライナにもこのような施設を作りたいと考えているので、今日の視察を生かしたい。とても興味深かった」とお話しくださいました。

今後の区のウクライナとの協力事業について

駐日ウクライナ大使館は、11月を日本におけるウクライナ月間と定めており、区はウクライナ大使館と協力し、様々なイベントを区の施設で開催予定です。

1日(金曜)から29日(金曜)まで

ウクライナ写真展(麻布図書館)

9日(土曜)

ウクライナ映画上映会(麻布図書館)

13日(水曜)

ウクライナ映画上映会(高輪図書館)

27日(水曜)

コンサート(高輪区民センター)

12月21・22日(土曜・日曜)

ウクライナ・クリスマスフェスティバル(みなとパーク芝浦)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭支援センター子ども家庭サービス係

電話番号:03-6400-0090

ファックス番号:03-3438-8252

所属課室:みなと保健所保健予防課保健予防係

電話番号:03-6400-0080

ファックス番号:03-3455-4460

所属課室:みなと保健所健康推進課健康づくり係

電話番号:03-6400-0083

ファックス番号:03-3455-4460

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭支援センター子ども家庭サービス係

電話番号:03-6400-0090

ファックス番号:03-3455-4539