現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2020年2月 > 港区内の事業所における新型コロナウイルス感染に関する港区の対応について

ここから本文です。

更新日:2020年2月15日

港区内の事業所における新型コロナウイルス感染に関する港区の対応について

港区内の事業所で働く人が新型コロナウイルスに感染していることが既に報道されています。本件について、港区は以下の対応をとっています。

2月14日、港区は、みなと保健所において、他自治体からの依頼に基づき、新型コロナウイルス感染症と診断された方が働く区内の事業所に対して、感染症法に対応した積極的疫学調査(※)を行いました。みなと保健所は、事業所の現地調査を行った上で、まん延防止の指導及び一部の濃厚接触者に対する自宅待機の要請、健康観察の実施等、必要な方全員への対応を指示しました。

現時点で、感染が確認された男性が働く事業所内の他の従業員の健康状態に問題なく、近隣の区民、企業等への影響はないと、みなと保健所では判断しています。

以上のことを、港区は港区ホームページ上で、区民の皆さん等にお知らせしました。

※積極的疫学調査とは

積極的疫学調査とは、感染症法に基づき、保健所など行政が感染症の発生した周辺状況などの情報を収集し、発生した集団感染の全体像や感染経路及び感染源などを推定し、感染拡大の防止に役立てるものです。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

◆疫学調査について
みなと保健所保健予防課感染症対策担当
電話:03-6400-0081

◆港区における新型コロナウイルス対策全般について
防災危機管理室防災課危機管理担当
電話:03-3578-2515