現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2020年12月 > みなと保健所からのお知らせ(12月2日)大切な人を守るために 家庭内感染を予防するためのリーフレットを作成しました

ここから本文です。

更新日:2020年12月2日

みなと保健所からのお知らせ(12月2日)
大切な人を守るために 家庭内感染を予防するためのリーフレットを作成しました

みなと保健所では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、様々な取組を実施しています。今回、家庭内感染が増えていることから、家庭向けに感染症防止対策をわかりやすくまとめたリーフレットを作成しました。

港区感染症専門アドバイザーの堀 成美氏が監修

概要

最近、家庭内感染者数の増加が報告されています。

無症状の濃厚接触者(マスクをつけないで、同じ空間で会話や共用物を触るなど、感染の可能性がある人)の家族に対して積極的に検査をしていることも影響していますが、家庭内には、マスクをしない、空間が狭い、同じものを共有することが多いなど、感染症が広がりやすい特徴があります。

そのため区は、周囲へのさらなる感染拡大を防止するために、普段から家庭で出来る感染防止対策をリーフレットにしてまとめました。

家の中での感染予防(5つの工夫)

  1. 他の人の食べ残しを食べないようにしましょう。
  2. みんなで一緒に使うものは、使用後によく洗いましょう。
  3. 直接口をつけるものの共有は避けましょう。
  4. 家に帰ったら手を洗いましょう。
  5. 換気をしましょう。

体調が悪くなった場合に行うこと

  1. 適切な距離をとりましょう。
  2. 互いにマスクを着用しましょう
  3. 来客はお断りしましょう。
  4. ティッシュ等のごみを捨てる時はごみ袋をしばりましょう。
  5. シャワーやお風呂は体調が悪い人が最後に入りましょう。など

リーフレットの掲載先

令和2年12月1日(火曜)から、区ホームページに公開しましたので、ご活用ください。 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課保健予防係

電話番号:03-6400-0080

ファックス番号:03-3455-4460