現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年1月 > アメリカ合衆国の臨界前核実験に抗議  港区と港区議会が、トランプ米国大統領に対して、核兵器の廃絶と恒久平和の実現を、強く要請しました

ここから本文です。

更新日:2021年1月18日

アメリカ合衆国の臨界前核実験に抗議
港区と港区議会が、トランプ米国大統領に対して、核兵器の廃絶と恒久平和の実現を、強く要請しました

アメリカ合衆国が、昨年11月にネバダ州の核実験場において、臨界前核実験を実施していたことが明らかになりました。

これは、昨年10月25日に核兵器禁止条約の発効が確定した直後の実験であり、国際社会における核軍縮・不拡散への取り組みに逆行するものです。

本日(1月18日)、武井 雅昭(たけいまさあき)港区長と二島 豊司(にしまとよじ)港区議会議長は、度重なる核実験に対し強く抗議するとともに、核兵器廃絶と恒久平和の実現に向けて、一層努力するよう強く要請する旨の書簡を、アメリカ合衆国ドナルド・トランプ大統領あてに、駐日臨時代理大使を通じ送付しました。

〈添付資料〉

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部 総務課 人権・男女平等参画係
電話:03-3578-2025
ファックス番号:03-3578-2976

所属課室:区議会事務局 議会総務係
電話:03-3578-2911
ファックス番号:03-3578-2932