現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年3月 > 新型コロナウイルス感染症対策特別融資のあっせん期間を延長します

ここから本文です。

更新日:2021年3月24日

新型コロナウイルス感染症対策特別融資のあっせん期間を延長します

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響が依然続いていることから、区は、区内中小企業者の資金繰りを支援するため、特別融資あっせん期間を令和3年6月30日まで延長します。

また、現在、貸付期間を7年以内(据置期間1年を含む。)としているところを、借受人と貸付を行っている金融機関との条件変更により、据置期間をさらに24か月の延長を可能とし、合わせて当初の最終返済期日を2年先まで延長することを可能とします。

特別融資:500万円まで無利子で利用可能、信用保証料も区が全額補助します。

緊急支援融資:2,000万円まで利率0.1%で利用可能、信用保証料も区が全額補助します。

実施内容

特別融資あっせん期間の延長

令和3年3月31日(水曜)まで→令和3年6月30日(水曜)まで

既存の特別融資・緊急支援融資について条件変更による返済の猶予

金融機関との返済条件変更により、

  • 据置期間をさらに24か月の延長を可能とする。(最大で36か月)
  • 当初の最終返済期日を2年先まで延長することを可能とする。(最大で9年間)

既存の特別融資・緊急支援融資の条件変更に係る信用保証料を補助

対象融資

令和2年3月4日以降に区の斡旋を受け融資実行された新型コロナウイルス感染症対策特別融資及び緊急支援融資

補助対象となる保証料

令和3年4月1日から令和4年3月末日までに契約が締結された条件変更により、追加で発生した信用保証料について、区が全額負担

返済条件変更例

<特別融資・緊急支援融資>

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部産業振興課経営相談担当

電話番号:03-3578-2526

ファックス番号:03-3578-2559