現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年7月 > 港区と港区議会は、令和3年7月1日からの大雨による被害を受けた熱海市へ見舞金をお送りしました

ここから本文です。

更新日:2021年7月19日

港区と港区議会は、令和3年7月1日からの大雨による被害を受けた熱海市へ見舞金をお送りしました

令和3年7月1日からの活発な梅雨前線に伴う大雨の影響で、全国各地で被害が出ました。

特に被害の大きかった静岡県熱海市においては、大規模な土石流の発生により多くの方が犠牲となり、130棟を超える建物も被害を受け、現在も多くの方々が避難生活を余儀なくされています。

熱海市は、港区も加盟している温泉所在都市協議会の加盟市であり、港区と友好関係にあります。

港区及び港区議会は、書中にて今回の大雨で被害を受けた方々へのお見舞いと一日も早い復興を祈る気持ちをお伝えするとともに、7月19日に、港区からは20万円、港区議会からは10万円のお見舞金を送金しました。

以下は、熱海市長に郵送にてお届けした書中の文面です。

 

このたびの大雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

被害にあわれた方々の苦しみ、悲しみはいかばかりかと拝察いたします。

貴職におかれましても、被害への対応で何かとご苦労も多いと存じますが、一日も早い復旧を心からお祈りいたしますとともに、関係者の皆様方におかれましてはご自愛くださいますようお祈り申し上げます。

失礼ながら書中にて、お見舞い申し上げます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

〇港区からの見舞金に関すること
防災危機管理室 防災課 防災係 電話:03-3578-2541

〇温泉所在都市協議会に関すること
産業・地域振興支援部 観光政策担当 電話:03-3578-2527

〇港区議会からの見舞金に関すること
区議会事務局 議会総務係 電話:03-3578-2911