現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年8月 > 愛育病院において妊婦へのワクチン接種を開始します

ここから本文です。

更新日:2021年8月23日

愛育病院において妊婦へのワクチン接種を開始します

若い世代にも感染が広がっている現在、妊婦への新型コロナウイルスワクチン接種について、日本産科婦人科学会などは「時期を問わず勧める」との新提言をまとめました。

家族内感染からの妊婦の感染も増えています。妊娠後期に感染すると重症化しやすいともいわれています。

このような状況下において、愛育病院は、子どもを対象とした集団接種会場としての役割のほか、妊婦と新たな命を守ることを目的に、個別接種を実施する医療機関として、妊婦を対象としたワクチン接種を開始します。

概要

対象

愛育病院をかかりつけ医としている妊婦

※接種時に妊娠後期となる妊娠28週0日以降の方

接種開始日

令和3年8月25日(水曜)

実施日

月曜から金曜の毎日

予約方法

直接、愛育病院に電話でお申し込みください。

予約開始

8月23日(月曜)から

予約専用ダイヤル

03-6453-7311(平日午前9時から午後4時まで)

ワクチンの種類

ファイザー社製

※区が提供します。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課新型コロナウイルスワクチン接種担当

電話番号:03-6453-6757

ファックス番号:03-3455-4539