現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年8月 > 高輪築堤跡の発掘調査現場見学会を実施します

ここから本文です。

更新日:2021年8月30日

高輪築堤跡の発掘調査現場見学会を実施します

高輪築堤は、明治5(1872)年にわが国初の鉄道が開業した際に、海上に線路を敷設するために築かれた鉄道構造物です。平成31年4月の品川駅改良工事の際に石垣の一部が発見されました。

8月23日(月曜)、国の文化審議会は文部科学大臣に対し、この「高輪築堤跡」を国の史跡に指定するよう答申し、これを受けて、国史跡指定されている「旧新橋停車場跡」に、今後追加指定され、史跡の名称を変更して「旧新橋停車場跡及び高輪築堤跡」となる予定です。

令和3年1月・3月・4月・6月に開催された見学会に続き、今回は、調査中の高輪築堤(※)の断面をご覧いただくなど、港区教育委員会の発掘調査の状況を公開します。

※国史跡に指定される第7橋梁とその南北に接続する築堤(80m分)及びその北側に位置する築堤(40m分)は、保存を図っており、今回の見学会の対象ではありません。

概要

対象

区内在住・在学・在勤者

日時

令和3年9月19日(日曜) 全6回(各回45分程度)

1.午前9時30分~10時15分

2.午前10時30分~11時15分

3.午前11時30分~午後0時15分

4.午後0時30分~1時15分

5.午後1時30分~2時15分

6.午後2時30分~3時15分

※密集密接を避けるため、取材希望多数の場合は各回に振り分けさせていただく場合があります。

定員

各回20人程度(申し込み多数の場合は抽選)

場所

高輪築堤跡現地。4街区を中心に見学する予定です。

申込

郵送で、はがきに郵便番号・住所・氏名・電話番号・希望の時間帯を明記の上、港区立郷土歴史館(高輪築堤見学会担当)へお申し込みください。

住所:〒108-0071 港区白金台4-6-2

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部図書文化財課文化財係

電話番号:03-6450-2869

ファックス番号:03-6450-3184