現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年10月 > 港区の連携自治体の魅力をJR東日本品川駅から発信 第一弾は福島県いわき市の魅力を発信します

ここから本文です。

更新日:2021年10月15日

港区の連携自治体の魅力をJR東日本品川駅から発信 第一弾は福島県いわき市の魅力を発信します

区とJR東日本品川駅は、区の取組の認知度向上及びJR東日本品川駅の魅力向上のため、駅構内スペースを活用した情報発信を連携して取り組みます。

第一弾は全国連携の取組の一環として、区の連携自治体である「福島県いわき市」の魅力を発信します。

20211015-2_press

福島県いわき市のポスターイメージ

連携の概要

実施期間

令和3年10月16日(土曜)から10月31日(日曜)まで

内容

JR東日本品川駅の駅構内スペースを活用し、福島県いわき市のポスター掲示や動画放映による魅力発信

実施場所

JR東日本品川駅改札内エキュート前

JR東日本品川駅との連携について

区は、区と企業のそれぞれが持つ強みを活かした連携を図ることで、質の高い区民サービスの提供や新たな企業価値の向上につなげ、地域社会の更なる発展をめざしています。

JR東日本品川駅との間では、昨年10月に駅構内スペースを活用して世界16か国の文化を発信する展示を行うなど、連携協力関係を構築してきました。

今般、これまでの関係を強化し区内の一大交通拠点であるJR東日本品川駅から継続的な情報発信を取り組むにあたり、第一弾としていわき市の魅力発信を行います。

福島県いわき市と連携した取組について

  • 平成20年8月「商店街友好都市に関する基本協定」の締結
  • 平成25年4月「災害時相互協力協定書」の締結
  • 令和元年度芝地区総合支所の地域事業「芝ネイチャー大学校」で区内の子どもたちがいわき市で漁業体験を実施
  • 令和2年4月から区といわき市との人事交流 等

 

20211015-2_press2区は、互いの地域の発展と住民のより豊かな生活の実現に向け、全国各地域との連携を推進する専管組織を設置し、自治体間のみならず、区と全国の住民間、産業間などの幅広い連携に取り組んでいます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部企画課全国連携推進担当

電話番号:03-3578-2508

ファックス番号:03-3578-2034