現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年10月 > 10月14日(木曜)から、北海道佐呂間町(さろまちょう)の「ジャンボかぼちゃ」の展示を開始しました 私の体重を当ててください かぼちゃの重量当てクイズで佐呂間の特産品をゲットしよう

ここから本文です。

更新日:2021年10月18日

10月14日(木曜)から、北海道佐呂間町(さろまちょう)の「ジャンボかぼちゃ」の展示を開始しました
私の体重を当ててください かぼちゃの重量当てクイズで佐呂間の特産品をゲットしよう

港区役所に、北海道・佐呂間町から名産の「ジャンボかぼちゃ」がやってきました。

今年も「ジャンボかぼちゃ重量当てクイズ」を実施します。

見事にピタリと当てた方(ピタリ賞の該当者がいない場合は、予想の重量が近い方)には、後日、佐呂間町の特産品が直接贈られます。

さて、今年のジャンボかぼちゃは、いったい何キロなのでしょうか。皆さまのご応募をお待ちしています。

20211018_press

今年で27回目 みんな応募してね

概要

期間

10月14日(木曜)から11月12日(金曜)まで

場所

港区役所1階ロビー(芝公園1-5-25)

応募方法

予想重量を、ジャンボかぼちゃの横に置いてある用紙に記入し、応募箱に入れます。

今年のジャンボかぼちゃ

今年の『ジャンボかぼちゃ』のサイズは、直径約50センチメートル、胴回り約160センチメートル、高さは約40センチメートルあり、かぼちゃの前面には<佐呂間町>の文字と地図、佐呂間町のご当地キャラクター「モモちゃん」が大きく描かれています。

佐呂間町と港区の関係

北海道の北東部に位置する佐呂間町は、日本で3番目に大きい湖「サロマ湖」に面し、人口約5,000人、面積は約400平方キロメートルで港区の20倍ほどある町で、かぼちゃの名産地として有名です。

区内にある「三田商店街振興組合」と佐呂間町の間での交流がきっかけとなり、港区および三田商店街振興組合と佐呂間町および佐呂間町商工会は、平成20年に商店街友好都市との交流に関する協定を締結しました。

現在も、港区内の様々なイベントにご協力いただくなど多くの場面で交流を図っています。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部産業振興課産業振興係

電話番号:03-3578-2551

ファックス番号:03-3578-2559