現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2021年11月 > 株式会社エナーバンクと再生可能エネルギー電力の利用促進に関する連携協定を締結します

ここから本文です。

更新日:2021年11月4日

株式会社エナーバンクと再生可能エネルギー電力の利用促進に関する連携協定を締結します

区は、区内電力の再生可能エネルギー(以下「再エネ」といいます。)割合100%をめざす再エネ普及促進プロジェクト「MINATO再エネ100」を掲げ、区内事業者や区民の再生可能エネルギー電力への切り替えを後押しします。

プロジェクトの実施に当たり、電力リバースオークションの運営会社である株式会社エナーバンク(代表取締役:村中健⼀ 本社:東京都中央区)と連携協定を締結し、同日の令和3年11月11日から区内事業者(各種法人・個人事業主)向けに、同社が運営する電力リバースオークションサービスを活用した「MINATO再エネオークション(※)」により、再エネ電力への切り替えを推進する取組を開始します。

※「MINATO再エネオークション」では、小売電気事業者が他社の応札額を見ながら再入札することが可能であることから、通常の入札より高い競争性が担保され、利用する電力の再エネ割合を高めつつ価格を抑制することができます。

港区と株式会社エナーバンクとの再生可能エネルギー電力の利用促進に関する連携

協定締結式 概要

日時

令和3年11月11日(木曜)午後2時~2時20分

会場

港区役所本庁舎 4階 庁議室(芝公園1-5-25)

出席者(予定)

港区:武井 雅昭(たけい まさあき)港区長

株式会社エナーバンク:村中 健一(むらなか けんいち) 代表取締役社長

連携協力事項

  1. 再エネ電力をはじめとする低炭素電力の調達の推進に関する事項
  2. 再エネ電力をはじめとする低電力調達価格の抑制に向けた共同調達等に関する事項
  3. 炭素電力に関する情報の収集及び共有に関する事項

20211104_press

再エネを導入した事業者には、申請に応じて認定証を交付し、港区ホームページで公表。

また、再エネ普及促進プロジェクト「MINATO再エネ100」として、区民向けに再エネ由来の電力を供給している小売電気事業者情報を一元化し、区ホームページで発信します。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部環境課地球温暖化対策担当

電話番号:03-3578-2479

ファックス番号:03-3578-2489