現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2022年3月 > ロシア連邦によるウクライナ侵攻について

ここから本文です。

更新日:2022年3月3日

ロシア連邦によるウクライナ侵攻について

2022年2月24日、ロシア連邦はウクライナへの軍事侵攻を開始し、多数の市民の死傷者を出しています。

この行為は、ウクライナの主権を侵害し、武力の行使を禁ずる国際連合憲章の重大な違反であり、国際社会の平和と秩序、安全を脅かす深刻なものです。

世界の恒久平和を願って「平和都市宣言」をし、核兵器の廃絶を訴え、その実現のために各国の市民同士の友好親善に取り組んできた港区としては、断じて容認することはできません。

人々の尊い命と平和な暮らしを奪う軍事侵攻を直ちに中止し、平和的解決に向けた外交努力を強く求めるとともに、ウクライナの皆様に1日も早く平和な日常が戻ることを切に願います。

 

令和4年3月3日

港区長 武井 雅昭

港区議会議長 清原 和幸

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課人権・男女平等参画係

電話番号:03-3578-2025

ファックス番号:03-3578-2976

所属課室:区議会事務局議会広報担当

電話番号:03-3578-2920

ファックス番号:03-3578-2932