現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 事業紹介等 > 2022年6月 > 武田社製ワクチン(ノババックス)の接種を開始します

ここから本文です。

更新日:2022年6月17日

武田社製ワクチン(ノババックス)の接種を開始します

区は、令和4年6月24日(金曜)から、集団接種会場である港区新型コロナワクチン接種センターにおいて、武田社製ワクチン(ノババックス)の接種を開始します。

ⅿRNAワクチン(ファイザー社製、モデルナ社製)に含まれるポリエチレングリコールに対するアレルギーがあるなど、これまで新型コロナワクチン接種を控えていた方への接種機会を提供します。

また、集団接種会場にて新型コロナワクチンを接種した方に接種後の副反応に関するアンケートを実施し、調査結果を公表します。

武田社製ワクチン(ノババックス)接種の概要

対象者

18歳以上の港区民

接種回数

1~3回目接種

※現時点では4回目接種には使用できません。

※1回目と2回目接種の間隔は通常3週間です。

※3回目接種は2回目接種から6か月以上経過後に接種します。

接種会場

港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館) 

港区芝5-18-2 都営地下鉄三田駅(浅草線・三田線)A7出口を出てすぐ

予約開始日時

令和4年6月17日(金曜)17時開始

ワクチンの特徴

武田社製ワクチン(ノババックス)は組換えタンパクワクチンで、武田社がノババックス社から技術移管を受け、国内の工場で製造しています。

組換えタンパクワクチンは不活化ワクチンの一種で、その技術はB型肝炎ウイルスワクチンをはじめとして世界中で幅広く使用されており、長期の使用実績があります。

体質的にⅿRNAワクチンが受けられない方にも接種の機会を提供することで、接種率向上をはかります!

副反応に関するアンケートの概要

ノババックス接種開始に伴い、今後の参考とするために、ワクチンの種類別の副反応アンケートを実施します。

対象者

港区集団接種会場でファイザー/モデルナ/ノババックスを接種した方

アンケート内容

接種当日から接種4日目までの副反応の状況等

回答方法

港区集団接種会場で接種した方にアンケートチラシを配布し、オンラインで回答

公表

7月以降適宜公表予定

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課新型コロナウイルスワクチン接種担当

電話番号:03-5427-7551

ファックス番号:03-3457-7787