現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医務・薬事衛生 > 薬事関係機関向け情報 > 新型コロナウイルス感染症への対応における薬事関係法令に係る行政手続の押印省略等の扱いについて

ここから本文です。

更新日:2020年5月12日

新型コロナウイルス感染症への対応における薬事関係法令に係る行政手続の押印省略等の扱いについて

新型コロナウイルス感染症のまん延防止を図ることの重要性を鑑みた臨時的・特例的な対応として、当面の間、薬事関係法令に定める許認可の申請や届出等の諸手続の代表者等の押印がない場合も受け付けをいたします。

この際、押印が無い理由を様式備考欄への記載又は理由書の提出等によって求めるとともに、平常の社会活動に戻った場合には、代表者等の印が押印された申請書や届出等への差替えを求める等の対応を行うこととします。

 

詳細については、以下の事務連絡をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症への対応における薬事関係法令に係る行政手続の押印省略等の扱いについて(PDF:83KB)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所生活衛生課医務・薬事係

電話番号:03-6400-0044

ファックス番号:03-3455-4470