• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > 平和・人権 > 人権の取り組み > 「人権連続講座みなと2019」を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年9月11日

「人権連続講座みなと2019」を開催します

日本では、2016年に、差別を禁止する3つの法律(※)が施行されました。東京2020オリンピック・パラリンピックの開催が目前に迫った今、知っておきたい「人権」のことをわかりやすく学べる5つの講座を開催します。ぜひお気軽にご参加ください

※「障害者差別解消法」(2016年4月施行)、「ヘイトスピーチ解消法」(2016年6月施行)、「部落差別解消推進法」(2016年12月施行)(略称)

  • 参加は無料です。
  • 事前申し込が必要です
  • 参加者全員に、記念品を差し上げます。
  • 一時保育あり(4カ月~就学前、各日5名程度)。申し込み時にお申し出ください。

実施内容

第1回【講演】

2020オリパラ直前!いまから明日へ、バリアフリーへの旅がはじまる ~世界の取組から知る最新事情~

日時 場所 内容・定員 申込期限

10月3日(木曜)

午後2時から4時まで

東京都人権プラザ(芝2-5-6)

講師:松原 淳さん(NPO法人健やかまちづくり理事)

“バリアフリー”という言葉は、すでに私たちの社会に定着してきました。街中でもさまざまな取組を目にします。それではこれらの“バリアフリー”はいったい誰のためのものでしょうか?この講座では、バリアフリーについて、日本国内だけではなく海外の最新状況を紹介しながら解説します。障害の有無に関わらず、私たち一人ひとりにとっての“本当のバリアフリー”とは何なのか、2020年直前の今こそ、考えてみませんか?【定員80名】

※手話通訳・磁気ループ・一時保育あり

9月29日(日曜)

第2回【体験講座】

フィールドワーク・レザークラフト体験~浅草から「きねがわ」へ 東京の皮革産業の歴史といま~

日時 場所 内容・定員 申込期限

10月15日(火曜)

午前10時30分から午後4時30分まで

<午前>

東京都人権プラザ(芝2-5-6)

<午後>

産業・教育資料室きねがわ(墨田区東墨田2-12-9)

講師(午前):東京都人権啓発センター専門員

講師(午後):岩田 明夫さん(産業・教育資料室きねがわ)

東京都人権プラザで、皮革の町浅草新町と郊外への産業の移転について学んだ後、お昼休憩をはさんで、午後は「産業・教育資料室きねがわ」に移動し、展示見学とレザークラフト体験を行います。【定員25名】

集合・解散は東京都人権プラザ。施設間は貸切バスで移動します。

※一時保育は午前のみ。午後は、お子様と一緒にご参加ください。

※手話通訳・磁気ループは午前のみ。

10月9日(水曜)

第3回【講演】

出所後の社会復帰を支える~更生した人を犯罪者と呼ばない社会に~

日時 場所 内容・定員 申込期限

11月1日(金曜)

午後2時から午後4時まで

東京都人権プラザ(芝2-5-6)

講師:渡辺 道代さん(株式会社キューピットワタナベ:協力雇用主)

これまで50人以上の出所者を従業員として雇用してきた講師に、「出所者に不安をおぼえる社会」から「犯罪者を出さない社会」へと変わっていく大切さをお話しいただきます。【定員80名】

※手話通訳・磁気ループ・一時保育あり

10月27日(日曜)

第4回【映画会・施設見学】

世界のこどもたちを知る~映画とユニセフハウス見学で学ぶ”こどもの人権”~

日時 場所 内容・定員 申込期限

11月13日(水曜)

午後0時30分から4時まで

<映画会>

東京都人権プラザ(芝2-5-6)

<施設見学>

ユニセフハウス(高輪4-6-12)

<映画会>

作品:「世界の果ての通学路」(77分・日本語字幕付)

<施設見学>

講師:ユニセフハウスガイド

過酷な状況の中で懸命に生き、学校で勉強するため数十キロもの道なき道をひたすら進むこどもたち。それでも彼らの目は、将来の夢に向かってキラキラと輝いています。世界4カ国のこどもの日常の姿を追い、教育、貧困、障害のテーマを描いたドキュメンタリー映画を観た後、ユニセフハウスに移動し、国連機関であるユニセフの活動や世界のこどもの現状について展示見学をとおして学びます。いま、世界と日本のこどもたちのために何が必要で、わたしたちに何ができるのか、ともに考えてみませんか?【定員:50名】

集合は東京都人権プラザ、解散はユニセフハウス。施設間は貸切バスで移動します。

※一時保育は映画会のみ。施設見学は、お子様と一緒にご参加ください。

※磁気ループは映画会のみ。映画は日本語字幕付。

11月7日(木曜)

第5回【講演】

性暴力サバイバーが立ち上がる時~取材と撮影を通して1サバイバーが学んだこと~

日時 場所 内容・定員 申込期限

11月23

日(土曜)

午後2時から4時まで

男女平等参画センター

リーブラホール(芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦1階)

講師:大藪 順子さん(フォトジャーナリスト)

性暴力サバイバーたちの声を伝えるため、彼らを撮影・取材した写真プロジェクト「STAND」は全米各地で展示され大きな反響を呼びました。踏みにじられた尊厳を被害者がどうしたら取り戻せるのか、写真を通して考えてみませんか?【定員:208名】

※手話通訳・磁気ループ・一時保育あり

11月18日(月曜)

申込み方法

電話で、各申込期限までに、みなとコールへお申し込みください。

03-5472-3710(年中無休、午前9時から午後5時まで)

(ファックスの場合は、氏名、電話番号、住所、希望する講座を明記して、総務課人権・男女平等参画係(03-3578-2976)へ。)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課人権・男女平等参画係

電話番号:03-3578-2025

ファックス番号:03-3578-2976