• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた個人向け貸付制度について

ここから本文です。

更新日:2020年3月27日

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた個人向け貸付制度について

港区社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付相談窓口を設置しています。

特例貸付の具体的な内容は以下の通りです。また、新型コロナウイルス感染症被害拡大防止のため、相談は事前予約制となっています。
具体的な内容のお問合せや貸付のご相談は、港区社会福祉協議会(外部サイトへリンク)へお願いします。

緊急小口資金

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生活維持のための貸付を必要とする世帯
※他都道府県社会福祉協議会で今回の特例貸付を既に受けている世帯は対象外

貸付額

20万円以内

据置期間

1年以内
※従来の2月以内とする取扱を拡大

返済期間

2年以内
※従来の12月以内とする取扱を拡大

貸付利子・連帯保証人

無利子・不要

総合支援資金

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難になっている世帯
※他都道府県社会福祉協議会で今回の特例貸付を既に受けている世帯は対象外です。
※本資金は緊急小口資金(特例貸付)と同時に貸付けることはできません。
※自立相談支援事業(1等による継続的な支援を受けることが要件になります。
(1)港区では港区生活・就労支援センター(電話:03-5114-8826)で実施しています。

貸付額

  • (2人以上世帯)月額20万円以内
  • (単身世帯)月額15万円以内

貸付期間:原則3か月以内

据置期間

1年以内
※従来の6月以内とする取扱を拡大

返済期間

10年以内

貸付利子・連帯保証人

無利子・不要
※従来、保証人ありの場合は無利子、なしの場合は年1.5%とする取扱を緩和

注意事項

申込み・お問い合わせ

港区社会福祉協議会生活支援係
電話番号:03-6230-0282
ファックス番号:03-6230-0285

本件に関する港区社会福祉協議会ホームページ記事(外部サイトへリンク)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部生活福祉調整課自立支援担当

電話番号:03-3578-2455

ファックス番号:03-3578-2439