• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > お知らせ > 港区立障害者支援ホーム南麻布及び港区立児童発達支援センターの愛称について

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年8月14日

港区立障害者支援ホーム南麻布及び港区立児童発達支援センターの愛称について

現在、南麻布四丁目に整備している、港区立障害者支援ホーム南麻布及び港区立児童発達支援センターの愛称について、令和元年6月1日(土曜)から6月28日(金曜)までの間、港区在住・在勤・在学者を対象に公募し、令和元年7月8日に開催した愛称選考委員会で次のように決定しました。

1 港区立障害者支援ホーム南麻布

(1)愛称

ホーム南部坂ありす

(2)選定理由

障害者が暮らす家としての「ホーム」と地域での歴史があり、親しまれている「南部坂」、周辺一帯でも地域住民にも馴染のある「ありす」と表記しました。

(3)応募作品数

33作品(うち応募条件該当27件)

2 港区立児童発達支援センター

(1)愛称

ぱお

(2)選定理由

人や場所など環境の変化に敏感な子どもたちが引き続き、安心して通園できるよう、今まで利用者に親しまれ、馴染のある名前を選定しました。

(3)応募作品数

59作品(うち応募条件該当20件)

3 選定

選定方針「1.商標登録されていないものであること。」「2.他自治体及び民間の施設名称と重複しないものであること。」「3.呼びやすく、親しみやすいものであること。」「4.覚えやすいものであること。」「5.港区らしさが表現されていること。」にしたがって、愛称選考委員会で選定しました。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部障害者福祉課障害者福祉係

電話番号:03-3578-2386・2670

ファックス番号:03-3578-2678