現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > お知らせ > 地域で共に生きる障害児・障害者アート展記念誌「軌跡」について

ここから本文です。

更新日:2021年9月30日

地域で共に生きる障害児・障害者アート展記念誌「軌跡」について

区では、平成23年度から毎年「地域で共に生きる障害児・障害者アート展」を開催し、障害者の作品の発表の場及び地域における鑑賞機会を設け、昨年度は10年目の開催を迎えることができました。

「地域で共に生きる障害児・障害者アート展記念誌「軌跡」」の表紙画像

そこで、地域で共に生きる障害児・障害者のアート展の軌跡として、10年間の作品や開催の実績などを記念誌としてまとめました。

個性あふれる色彩豊かな作品をご覧ください。

「地域で共に生きる障害児・障害者アート展」について

このアート展は、区内の重度障害児居場所づくり事業の創作活動で制作した作品発表の場として区役所ロビーではじめました。

その後、アート展の参加事業所を拡大し、会場も区内の美術館に協力を依頼し実施してきました。

今後も、区内美術館をはじめ皆さまのご協力をいただきながら、障害児・障害者アート展を継続して開催していく予定です。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部障害者福祉課障害者福祉係

電話番号:03-3578-2383

ファックス番号:03-3578-2678