現在のページ:トップページ > 環境・まちづくり > 環境 > 都市環境 > たばこ対策 > 区の施設について > 区の施設の建物と敷地内を全面禁煙とします

ここから本文です。

更新日:2020年3月3日

区の施設の建物と敷地内を全面禁煙とします

区では、国の健康増進法に基づき、「港区区有施設受動喫煙防止対策基本方針」を改定し、平成23年4月1日から、区の施設の建物と敷地内を全面禁煙としています。

さらに、平成30年度の健康増進法の改正及び都条例の制定を受け、区有施設を第一種施設、第二種施設に分類した上で、全面禁煙の措置を継続します。施設の類型ごとの受動喫煙防止対策の一覧については、港区区有施設受動喫煙防止対策基本方針に記載のとおりとなります。

多くの区民の皆さんが利用する区の施設での、受動喫煙による健康への悪影響を防止するため、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

対象施設

区役所、総合支所、区民センター等、区が管理する施設の建物及び敷地

実施時期

令和2年2月1日(土曜)から
港区区有施設受動喫煙防止対策基本方針(PDF:287KB)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画経営部企画課企画担当

電話番号:03-3578-2111(内線:2087)

ファックス番号:03-3578-2034