現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > 子育て支援施設 > 児童館・子ども中高生プラザ等における新型コロナウイルス感染症の対応について【令和4年5月16日現在】

ここから本文です。

更新日:2022年5月16日

児童館・子ども中高生プラザ等における新型コロナウイルス感染症の対応について【令和4年5月16日現在】

今後も新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止し、お子さんをはじめ、ご家族の生命や健康、安全・安心な生活を守るため、引き続きご協力をいただきますようお願いします。

学童クラブ事業について

学童クラブの利用時間について

学童クラブの利用時間は、通常通りとします。

学童クラブ利用の際のお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、引き続き次の事項についてご協力いただきますよう、お願いいたします。

  • 学童クラブを利用する日は、登室又は学校登校前に自宅でお子さんの体温を計測するとともに、健康状態を把握し、発熱等が認められないことを確認してください。
  • 学童クラブを利用する児童は、マスクの着用をお願いします。
  • 登室後に発熱等が認められた場合は、保護者の方にお迎えに来ていただきます。

発熱等が認められる場合について

  • 学童クラブにおける感染拡大を防止する観点から、罹患が確認されないお子さんについても、37.5度以上の発熱や呼吸器症状等が認められる場合には、学童クラブの利用はできません。
  • 発熱等が認められた場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでの間、学童クラブの利用はできません。
  • 新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者として健康観察期間中の方や、ご家族に感染の疑いがある方は、学童クラブの利用はできません。

学童クラブ育成料について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、学童クラブの利用を自粛する場合、学童クラブ育成料を免除します。

申請書は、令和4年5月31日(火曜)までに、お子様が利用している学童クラブへご提出ください。

学童クラブ育成料減額・免除申請書(5月)(PDF:102KB)

なお、現在、各施設では児童を安全で安心して受け入れる体制が整っており、保護者に利用の自粛要請は行っていないことから、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を理由とした学童クラブ育成料の免除は、令和4年5月をもって終了します。

おやつ代・おたのしみ会費について

月に1日でも利用する場合は、当月分のおやつ代・おたのしみ会費は全額徴収します。

児童館、子ども中高生プラザ等の一般利用について

児童館等、子ども中高生プラザ、児童高齢者交流プラザ、子どもふれあいルームは、過密状態を回避するため、利用定員の設定や利用者の入替制によるこまめな消毒など、各施設の利用実態に沿った新型コロナウイルス感染症予防対策を講じたうえで、一般利用を再しています。

放課GO→の利用について

令和4年4月1日(金曜)から放課GO→を再開しています。詳しくは、令和4年度「放課GO→」の再開についてをご覧ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭課子ども青少年育成係

電話番号:03-3578-2426

ファックス番号:03-3578-2384