• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 子ども・家庭 > 夕食まで待てずにお菓子などを与えてしまいます。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2014年11月1日

夕食まで待てずにお菓子などを与えてしまいます。

質問

夕食まで待てずにお菓子などを与えてしまいます。

回答

夕方はお母さんにとってとても忙しい時間帯ですね。年齢が小さいほど待てる時間も短く、子どもの欲しがる物を与えてしまいがちです。市販の物には、砂糖や油が多く含まれている物もあり、それで夕食が食べられなくならないような一口つなぎ食を紹介します。

・スティック野菜(人参や胡瓜) 5から6本が適量
・コーンフレーク(そのままパリパリと)牛乳をかけるより、響きません。4分の1カップ位
・キャンディチーズ 人気です。2個位
・つぶつぶコーン 子どもの大好物です。大さじ2杯位
・葉巻きご飯 ちんめんじゃこを混ぜたご飯をサラダ菜でひと巻き

お問い合わせ先

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭課子ども家庭係
電話番号:03-3578-2111(内線:2476)
ファックス番号:03-3578-2384
〒105-8511 港区芝公園1丁目5番25号