現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 国際化推進・国際交流 > 国際化推進施策の取組み紹介 > 外国人への情報提供事業 > ミナトインフォメーションメール > ミナトインフォメーションメール 2018年6月25日配信分 やさしい日本語版

ここから本文です。

更新日:2018年6月25日

MIM – 2018年6月25日号

 1.商店街等多言語対応力向上支援事業で 協力してくれた 店を 紹介します。【ポワンタージュ】

商店街

 

港区(みなとく)は 港区内(みなとくない)の 店舗(てんぽ)が 外国語(がいこくご)で お客様(きゃくさま)に 対応(たいおう)できるよう 支援(しえん)しています。
支援(しえん)をした 店舗(てんぽ)を 紹介(しょうかい)します。

【ポワンタージュ】
ポワンタージュは 日本の デリカッセン形式(けいしき)の パン屋です。すばらしい品々が ならぶ 店内での 食事もできます。また、もちろん テイクアウトも できます。
ポワンタージュは 近くに 住んでいる人から 大使館で はたらく 外国人まで、多くの 人に 人気(にんき)が あります。また、麻布十番駅から 歩いて3分という とても いい 場所に あり、店の 名前は フランス語の 「pointage」(パン屋の専門用語で「一次発酵(いちじはっこう)」)を 参考に しています。
ポワンタージュは 一日を とおして 多くの サービスを 提供しています。朝は ゆったりとした 雰囲気(ふんいき)で、近くに 住んでいる 人が ちょっとした 朝食(ちょうしょく)や テイクアウトのために 店に 行きます。ランチタイムは とても 人気で 美味しい セットメニューが 有名(ゆうめい)です。夜は 11時まで 開いており、パン屋には 珍しく アルコールの 飲み物も 用意(ようい)していて、仕事が 終わった人は 家に 帰る 前に 行くことが 多いです。

住所(じゅうしょ):港麻布十番3-3-10
TEL: 03-5445-4707

詳(くわ)しくは URLを 見(み)てください。
http://pointage-azabu10ban.com/#id225(外部サイトへリンク) (日本語)

 

 2.英語による ガイドの まち歩きツアーに 参加しませんか

港区の 観光(かんこう)ボランティアガイドによる 東京港(とうきょうこう)を 船で めぐり、水辺(みずべ)の まち歩きを 楽しむツアーです。
【日にちと時間】7月21日(土) Aコース:午後12時40分~午後3時:、Bコース: 午後1時10分~午後3時30分、8月4日(土) Cコース:午前9時10分~11時30分、Dコース:午前9時40分~正午                                                                             
コース:A、Cコース(まち歩き+船の旅):JR浜松町駅集合,旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)、竹芝桟橋(たけしばさんばし)で 新東京丸という 船に 乗って 東京港を めぐり、青海埠頭(おうみふとう)で 船を おりて 解散です。B、Dコース(船の旅+まち歩き):竹芝桟橋集合、新東京丸という 船に 乗って 東京港をめぐり、青海埠頭で 船を おりて お台場周辺の まち歩き、アクアシティで 解散です。
【対象】小学生以上、英語による ガイドを 楽しむことができる人
【定員】20人 (ランダムで 選びます)
※1人ずつ申し込んでください。備考欄に 一緒に 行く 人の 名前を 書いて ください。
【費用】いりません。※A、Cコースの旧芝離宮入園料は150円かかります。
【申込み】下の URLから もうしこんで ください
https://www.minato-kanko.com/volunteer-tour-guide(外部サイトへリンク)

【申込みの締切(しめきり)】A、Bコース7月8日(日)、C、Dコース7月22日(日)までに届くように 送って ください。行くことができるか どうかは:A、Bコース7月11日(水)、C、Dコース7月25日(水)までに 伝えます。
【といあわせ】港区観光ボランティアの会(平日9:00-13:00)☎03-6452-8666 ※日本語だけできます。
産業振興課観光政策担当 ☎03-3578-2552 ※日本語だけ できます。

 

 3.家具の リサイクル展の 展示品(てんじひん)を ぜひ みて ください

tana table

ベッドや 棚(たな)などの家具(かぐ)の リユース(再利用)を さらに ひろめるため 「家具のリサイクル展」を 1年間(ねんかん) おこない、展示(てんじ)する 家具を 種類(しゅるい)や 品質(ひんしつ)に 応(おう)じて 千円(せんえん)から 1万円で 販売(はんばい)しています。(運ぶ時(とき)のお金(かね)は 払(はら)って ください) 誰でも 買うことが できますので、ぜひ 利用(りよう)して ください。
※家具を 買う時は 1回に 2点までに して ください 。
※他の人に 売るなど、お金を もらうために 買うことは やめてください。 
※インターネットの 販売や 電話で 事前に 予約(よやく)を することは できません。 
※写真(しゃしん)は 平成(へいせい)30年2月1日のものです。
※展示している 家具の種類や 数は 日によって かわります。                           

※写真とくらべて 傷や汚れ、色(いろ)などの 見え方が 違うことが あります。
【といあわせ】みなとリサイクル清掃事務所(電話:03-3450-8025)※日本語だけ できます

 

 4.MINATOシティハーフマラソン2018ランナーを 集めます

東京2020オリンピック・パラリンピック競技(きょうぎ)大会(たいかい)に 向けて、子どもから 高齢者(こうれいしゃ)まで、国籍(こくせき)、障害(しょうがい)が ある、ないに関係なく、多くの 区民が 参加することができる スポーツを 通じた 社会の 実現を 目的に 行います。
【行う 日】12月2日(日)
【場所】芝公園(しばこうえん)の 周りを スタート・フィニッシュとする コース
【申込期間】①区内に 住んでいる人:6月13日(水)~7月3日(火) ②一般の人:7月23日(月)~8月31日(金)
※くわしい ことは、下の URLを みて ください。
https://minato-half.jp/(外部サイトへリンク) (日本語、英語ができます)
【といあわせ】港区マラソン実行委員会(じっこういいんかい)(電話:03-5770-1400)

 

 5.港区内施設の 紹介「国立新美術館(こくりつしんびじゅつかん)」

国内でも 特に 大きい 展示スペースが あり、いろいろな 展覧会(てんらんかい)を 行う 美術館です。美術に 関する 情報(じょうほう)や 資料の 収集(しゅうしゅう)・公開(こうかい)・提供(ていきょう)・教育(きょういく)について 知らせることなどを 行います。授乳室(じゅにゅうしつ)、子供を あずけるサービス(前もって 申込みをして ください)、レストラン・カフェ、ミュージアムショップも あります。
【美術館が あいていない日】①毎週火曜日(祝日(しゅくじつ)②振り替えて休みの日の場合は 次の平日が あいていません)③年末年始(ねんまつねんし)
【費用(ひよう)】美術館に はいるのに お金はかかりませんが、作品を みるのに お金がかかります。
【場所】六本木7-22-2
※くわしい ことは 下の URLを みて ください。
http://www.nact.jp/(外部サイトへリンク) (7か国の 言語で 選ぶことが できます)

 6.熱中症(ねっちゅうしょう)に 注意(ちゅうい)してください。

熱中症は、体温(たいおん)の 上昇(じょうしょう)によって 体(からだ)が だるくなり、めまいや 頭痛(ずつう)が します。ひどいときは 意識障害(いしきしょうがい)が おこることや 命(いのち)に かかわることもあります。高齢者(こうれいしゃ)、乳幼児(にゅうようじ)、病気(びょうき)等(とう)で 体力(たいりょく)が 低下(ていか)している人(ひと)は 特(とく)に 注意(ちゅうい)が 必要(ひつよう)です。
【予防(よぼう)のポイント】
・熱中症は 室内(しつない)でも おおく 発生(はっせい)します。室温(しつおん)28度(ど)、湿度(しつど)が 70パーセントを こえるときは 冷房(れいぼう)などの 空調(くうちょう)が 必要(ひつよう)です。特(とく)に 気温(きおん)が 体温を こえるときは 扇風機(せんぷうき)だけでは 逆効果(ぎゃくこうか)です。冷房を使いましょう。
・高温多湿(こうおんたしつ)を さける 工夫(くふう)をし、こまめに 水分補給(すいぶんほきゅう)を します。汗(あせ)を かいたときは、スポーツドリンクや 食塩水(しょくえんすい)などで 十分(じゅうぶん)な 水分と 塩分(えんぶん)(電解質(でんかいしつ))を 摂取(せっしゅ)しましょう。持病(じびょう)のある 人(ひと)は、事前(じぜん)に 主治医(しゅじい)に 相談(そうだん)して ください。
【症状(しょうじょう)と対策(たいさく)】
熱中症は、すぐに 症状(しょうじょう)が すすみます。自分の力で 水分が とれないときや 症状が 改善(かいぜん)しないときは、すぐに 医療機関(いりょうきかん)に 行ってください。自分の力で行くことができない 時は、救急車(きゅうきゅうしゃ)を 呼んで ください(救急車を 呼ぶか 迷うときは #7119番(ばん)へ)。
【参考(さんこう)】
◇気象庁(きしょうちょう)ホームページ:http://www.jma.go.jp/jma/indexe.html(外部サイトへリンク)(日本語(にほんご)、英語(えいご)よみ)
◇AMDA国際医療情報(こくさいいりょうじょうほう)センターhttp://amda-imic.com/(外部サイトへリンク)(多言語(たげんご)よみ)
言葉(ことば)が つうじる 医療機関(きかん)の 紹介(しょうかい)や 医療福祉制度(ふくしせいど)の案内(あんない)を 多言語で おこなっています。
・相談することができる日にちと時間
英語、中国語(ちゅうごくご)、ハングル、タイ語、スペイン語:毎日(まいにち)午前(ごぜん)9時(じ)~午後8時
ポルトガル語:月曜日(げつようび)、水曜日(すいようび)、金曜日(きんようび) 午後9時~午後5時
フィリピン語:水曜日午後1時~午後5時
ベトナム語:木曜日(もくようび)午後1時~午後5時
・電話番号(でんわばんごう):03-5285-8088

 

 7.防災行政無線(ぼうさいぎょうせいむせん)についての おしらせ

gyouseimusen

<防災行政無線があります>
港区では、災害(さいがい)が 起こった時、街の中に 設置している スピーカーから 災害に 関する 情報を 流します。 機械が 動くかどうかの 確認で、毎日1回、夕方5時に「夕焼け小焼け」が 流れます。

<大雨や 車の音で 情報が 聞こえなかった時、情報を 聞き逃した時は どうする?>
電話番号03-5401-0742に 電話を かけて ください。電話を かけることによって、自動音声による 録音を 聞くことが できます。(英語、中国語、ハングルができます)
 
また、港区ホームページ、Twitter、Facebook、防災アプリでも 見ることが できます。(英語、中国語、ハングルが できます)

 

 8.港区  自転車(じてんしゃ)シェアリングの 利用の 仕方(しかた)

専用(せんよう)の 電気(でんき)で 動く 自転車を、好きな サイクルポート(自転車を とめる場所)から 乗って、好きな サイクルポートで 返すことが できる、レンタルシステムです。港区だけでなく、千代田区、中央区、新宿区、文京区、江東区、渋谷区、大田区、品川区の すべての サイクルポートで 貸出し、返すことが できます。くわしい 利用の 方法や サイクルポートの 場所については、下の ホームページを みて ください。
http://docomo-cycle.jp/tokyo-project/(外部サイトへリンク)

【といあわせ】(株)ドコモ・バイクシェア(TEL:0120-116-819) ※日本語だけ できます

 9.落書きが ない 安全・安心な 港区にしましょう!

港区は、落書きのない 安全・安心な まちを めざし、来年7月に 区内の 落書きの状況(じょうきょう)を 調査します。落書きは 犯罪です。落書きはまちの迷惑行為です。
取組について 理解してもらい、落書きを 見つけたら 区に 連絡してください。                                          

【港区落書き調査員(ちょうさいん)について】
「港区落書き調査員」は 区内を 歩き、区内の 落書きの 写真を 撮影(さつえい)したり、落書きされた 建物などの 持ち主や 管理者(かんりしゃ)の 情報などを 記録(きろく)します。
※予定を 変えて、8月以降にも 調査を 行うことが あります。

 

 10.不法就労(ふほうしゅうろう)(法律に 違反(いはん)して 働くこと)対策キャンペーンのお知らせです。

毎年(まいとし)6月は、「不法就労(法律に 違反して 働くこと)外国人 対策キャンペーン月間(げっかん)」です。
≪不法就労とは≫
下の 3つの 場合が あります。不法就労した 外国人だけでなく、不法就労させた 事業主も 法律に 違反します。
(1)不法滞在者(たいざいしゃ)(法律に 違反して 入国した人・法律に 違反して 国に 残っている人など)が 働く 場合
(2)入国管理局(にゅうこくかんりきょく)から 働くことを 許されていないのに 働く場合
(3)入国管理局から 許されていない 条件(じょうけん)で 働く 場合

【入国管理局ホームページURL】http://www.immi-moj.go.jp/(外部サイトへリンク)

問い合わせ
東京入国管理局 TEL:5796-7111 
防災課生活安全推進担当 TEL:3578-2270 ※日本語だけ できます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係

電話番号:03-3578-2303

ファックス番号:03-3438-8252