現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 国際化推進・国際交流 > 国際化推進施策の取組み紹介 > 外国人への情報提供事業 > ミナトインフォメーションメール > ミナトインフォメーションメール 2018年8月10日配信分 やさしい日本語版

ここから本文です。

更新日:2018年8月17日

MIM – 2018年8月10日号

 1.日本語で 楽しく 会話(かいわ)しませんか?-日本人との 会話パートナーを 集めます-

8月10日号MIM写真2 8月10日号MIM写真3 

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

日本語を 話したいと 思っている 外国人と、外国人の 会話パートナーとして 日本人を 集めて、日本語を 身につける 機会(きかい)を つくります。
日本語での 会話の 活動を 通じて、普段でも 使うことが できる 日本語を 身に付けることが できます。
日本語を 話すことが 少ない人、上達したいと 思っている人は、ぜひ 参加して ください!

【内容】
性別(せいべつ)、年齢(ねんれい)、日本語の 会話を 補助(ほじょ)する 言語(げんご)などの希望(きぼう)を 聞いて、外国人と 日本人の マッチングを 行います。
マッチングの後は、パートナー同士で 連絡を とり、時間や 場所を 問わず、日本語の 会話を 行うことが できます。また、パートナーによる 活動以外(いがい)にも、楽しく 日本語の 会話が できる イベントを 紹介(しょうかい)します。
【対象(たいしょう)】 
①外国人と 日本語で 交流したいと 思っている 日本人(18歳以上(いじょう))
②日本人と 日本語で 交流したいと 思っている 外国人(18歳以上)
【日にちと時間】 説明会があります。
<日本人>
9月1日(土)午後1時~午後5時
<外国人>
9月8日(土)午前10時30分~午後3時30分
【場所(ばしょ)】 港区国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(港区北青山(きたあおやま)1-6-3 都営北青山一丁目アパート3号棟地下1階)
【申込み】電話か メールで、港区国際交流協会に 申し込んでください。
☎03-6440-0233
minatomo@minato-intl-assn.gr.jp
【といあわせ】港区地域振興課(ちいきしんこうか)国際化推進係(こくさいかすいしんかかり)☎03-3578-2308

 2.商店街等多言語対応力向上支援事業で 協力いただいた 店舗を 紹介します。【楽万(らくまん)コロッケ】

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

港区(みなとく)は 港区内(みなとくない)の 店舗(てんぽ)が 外国語(がいこくご)で お客様(きゃくさま)に 対応(たいおう)できるよう 支援(しえん)しています。
支援(しえん)をした 店舗(てんぽ)を 紹介(しょうかい)します。

【楽万コロッケ】
楽万コロッケの コロッケは、手づくりで 冷凍(れいとう)で 保存(ほぞん) していません。保存料(ほおんりょう)などは つかわず、100%天然素材(てんねんそざい)に こだわっています。サクサクの コロッケを 食べた 瞬間(しゅんかん)に、自然の おいしさを 感じることが できます。
楽万コロッケでは、野菜を 中心に 食べる 人も 含めて 誰でも 楽しむことが できるように 多くの メニューを 用意しています。

住所(じゅうしょ):港区麻布十番1-5-26
TEL: 03-6434-0664

詳(くわ)しくは URLを 見(み)て ください。
http://www.rakuman.co.jp/(外部サイトへリンク) (日本語)

 3.外国人 向け 競技(きょうぎ)かるた 体験(たいけん)講座(こうざ)の 案内(あんない)

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

漫画(まんが)や 映画(えいが)で 人気の 「競技かるた」を 体験しませんか?
港区に 住んでいる、仕事を している、学校に 行っている 外国人と 港区の小(しょう)・中学生(ちゅうがくせい)が 競技かるたを つうじて 交流(こうりゅう)する イベントです。
※当日は 英語の通訳(つうやく)が います。
【日にちと時間】
①9月8日(土)午前10時~午前11時30分「外国人 向け 競技かるた 体験講座」
②9月15日(土)午後2時~午後4時30分「港区競技かるた交流大会in増上寺(ぞうじょうじ)」
※②「港区競技かるたin増上寺」は、①「外国人 向け 競技かるた 体験講座」に 参加した人が 参加することが できます。
【場所】
①港区立生涯学習(しょうがいがくしゅう)センター(港区新橋(しんばし)3-16-3)
②増上寺(港区芝公園(しばこうえん)4-7-35)
【講師(こうし)】東京かるた協会(きょうかい)の人です。
【定員】20人(ランダムで 選びます。)
【申込み】1.港区 競技かるた 体験講座に 参加すること 2.名前(なまえ) 3.電話番号(でんわばんごう) 4.E-mailのアドレス を書いて、【といあわせ先】の アドレスに メールを 送って ください。
【対象】港区に 住んでいる人、仕事を している人、学校に 行っている外国人で、ひらがなが 分かる人
【料金(りょうきん)】いりません。0円です。
【締切(しめきり)】 8月21日(火)までに 送って ください。
【といあわせ先】港区教育委員会(きょういくいいんかい)事務局(じむきょく)教育推進部(きょういくすいしんぶ)生涯学習スポーツ振興課(しんこうか) 
電話:03-3578-2743 (月・水・木10時~16時)
E-mail:minato31@city.minato.tokyo.jp

 4.港区文化プログラム連携(れんけい)事業「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

サントリー美術館(びじゅつかん)の 休みの 日を“こども専用(せんよう)びじゅつかん”として 開けます。むずかしいと 思われる 日本美術を 楽しく 見ることが できる プログラムが 多く あります。
くわしい ことは、下の URLを 見て ください。
http://suntory.jp/SMA/(外部サイトへリンク)

【対象(たいしょう)】小学生、中学生と その保護者
【日にちと時間】8月28日(火) 午前10時~午後5時(美術館に 入ることが できるのは 午後4時30分までです。)
【場所(ばしょ)】サントリー美術館 〒107-8643 港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階
【料金】いりません
※プログラムの 中には お金が いるものが あります。
【といあわせ】サントリー美術館 3479-8600(日本語と 英語が できます)
港区地域振興課(ちいきしんこうか)文化芸術振興係(ぶんかげいじゅつしんこうかかり) 3578-2538(日本語だけ できます)

 5.港区 歴史(れきし)フォーラム「幕末(ばくまつ)明治(めいじ)の 外交(がいこう)」を 行います。

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

幕末明治の 外交を テーマに、講演(こうえん)と トークショーを 行う「港区 歴史フォーラム」を 行います。
港区 歴史フォーラムでは、「通詞」(つうじ)と「浮世絵(うきよえ)」という 視点(してん)から、日本と 外国との 政治(せいじ)・文化(ぶんか)を 学び、幕末明治の 外交の 舞台裏(ぶたいうら)に 迫ります。
【日にちと 時間】9月2日(日) ①午後1時30分~3時50分 ②午後5時~7時20分(①、②は同じ内容)
【場所(ばしょ)】赤坂区民センター区民ホール
【先生(せんせい)】木村 直樹(きむら なおき)さん(長崎大学教授)、菅原 真弓(すがわら まゆみ)さん(大阪市立大学教授)
【定員(ていいん)】1回につき400人(ランダムで 選びます)
【対象(たいしょう)】日本語のヒアリングができる人だれでも(区外の人も 申し込むことが できます。)
【費用(ひよう)】いりません。0円です。
【申込み】ハガキ または インターネットで 誰でも 応募することが できます。
 ハガキに、郵便番号(ゆうびんばんごう)・住所(じゅうしょ)(港区で 働いている、港区の 学校に 行っている人は そのことも 書いて ください。)・名前(なまえ)・年齢(ねんれい)・連絡を とることが できる電話番号(でんわばんごう)・参加したいと 思う 回((1)昼の部または(2)夜の部)・参加する 人数(1回の応募に2人まで 参加することが できます。)・一緒に 参加する 人の 名前・年齢・手話(しゅわ)の 通訳(つうやく)や 子どもを 預けたいと思っている 人は そのことを 書いて 送って ください。〒100-8502(住所は 書かなくて 大丈夫です。)東京新聞広告局「港区歴史フォーラム」係へ。
 また、下の URLから 申し込んで ください。
https://minato-rekishi-tanbou.com/(外部サイトへリンク) 

※当選者(代表者)に聴講券を送付します。
 ※フォーラムは日本語で行われます。
【申込期限(きげん)】8月13日(月)までに 届くように 送って ください。
【問合せ】東京新聞広告局「港区歴史フォーラム」係(平日午前10時~午後5時)☎6910-2483 ※日本語だけ できます。

 6.☆日本語で おしゃべり(話を すること)を しませんか?☆

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

国際医療福祉大学(こくさいいりょうふくしだいがく) 東京赤坂キャンパスの 国際交流(こくさいこうりゅう)センター(IEC)は、地域に 住んでいる 外国人、海外(かいがい)からの 旅行者(りょこうしゃ)に、医療・病院に 関する 情報を 伝える 窓口(まどぐち)です。また、気軽(きがる)に 国際的な 交流が できる 場を 準備(じゅんび)していきたいと 考えています。
センターでは『日本語で話そう』と 題して、月曜日から金曜日の午前10時~正午(しょうご)に 地域(ちいき)の 皆さんと 自由(じゆう)に 日本語で おしゃべりを 楽しむ 時間(じかん)を 準備しています。ぜひ 参加して ください。


【といあわせ】
国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス
国際交流センターGF(グランドフロア)
TEL 03-5574-3831 ※日本語、英語が できます。
FAX 03-5574-3832
E-mail akasaka.iec@iuhw.ac.jp
https://akasaka.iuhw.ac.jp/international/index.html(外部サイトへリンク)
 ※日本語、英語で 読むことが できます。 

【参加するときに かかる費用】
いりません。0円です。

 7.『日本文化に ふれよう』

8月10日号MIM写真4

 

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

国際医療福祉大学(こくさいいりょうふくしだいがく)東京赤坂キャンパス 国際交流(こくさいこうりゅう)センターより、8月のイベント『日本文化にふれよう!』について案内(あんない)です。
【日にちと時間】8月19日(日)
①午前10時~午前11時 折紙(おりがみ)講座『みんなで折紙を 折ろう!』
②午後2時~午後3時 特別(とくべつ)講座『和食(わしょく)のマナーを学ぼう!』 
※参加費(さんかひ)は いりません。0円です。前もって 予約(よやく)を して ください。
【場所(ばしょ)】国際交流センター(港区赤坂4-1-26)
国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパスGF(グランドフロア)
https://akasaka.iuhw.ac.jp/about/access/index.html(外部サイトへリンク)

【プログラム】
『みんなで 折紙を 折ろう!』
・箱、ぴょんぴょんカエルなど
・作った カエルで 競争(きょうそう)
『和食(わしょく)の マナーを 学ぼう!』
・日本の お辞儀(じぎ)・挨拶(あいさつ)
・和食の 紹介
・演習:お箸(はし)の 持ち方、使い方
・最後に、質問(しつもん)が あれば 答えます。
【予約の方法(ほうほう)】
参加する 講座の 名前と 参加する 人数を 書いてakasaka.iec@iuhw.ac.jpまで メールして ください。
各講座 15名の 予約が あった 時に 締め切ります。
当日は オープンキャンパスも 行います。
詳しい ことは 下の URLを 見て ください。
https://akasaka.iuhw.ac.jp/news/2018/04411.html(外部サイトへリンク) (日本語のみ)

 8.熱中症(ねっちゅうしょう)に 注意(ちゅうい)してください。

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

熱中症は、体温(たいおん)の 上昇(じょうしょう)によって 体(からだ)が だるくなり、めまいや 頭痛(ずつう)が します。ひどいときは 意識障害(いしきしょうがい)が おこることや 命(いのち)に かかわることもあります。高齢者(こうれいしゃ)、乳幼児(にゅうようじ)、病気(びょうき)等(とう)で 体力(たいりょく)が 低下(ていか)している人(ひと)は 特(とく)に 注意(ちゅうい)が 必要(ひつよう)です。
【予防(よぼう)のポイント】
・熱中症は 室内(しつない)でも おおく 発生(はっせい)します。室温(しつおん)28度(ど)、湿度(しつど)が 70パーセントを こえるときは 冷房(れいぼう)などの 空調(くうちょう)が 必要(ひつよう)です。特(とく)に 気温(きおん)が 体温を こえるときは 扇風機(せんぷうき)だけでは 逆効果(ぎゃくこうか)です。冷房を使いましょう。
・高温多湿(こうおんたしつ)を さける 工夫(くふう)をし、こまめに 水分補給(すいぶんほきゅう)を します。汗(あせ)を かいたときは、スポーツドリンクや 食塩水(しょくえんすい)などで 十分(じゅうぶん)な 水分と 塩分(えんぶん)(電解質(でんかいしつ))を 摂取(せっしゅ)しましょう。持病(じびょう)のある 人(ひと)は、事前(じぜん)に 主治医(しゅじい)に 相談(そうだん)して ください。
【症状(しょうじょう)と対策(たいさく)】
熱中症は、すぐに 症状(しょうじょう)が すすみます。自分の力で 水分が とれないときや 症状が 改善(かいぜん)しないときは、すぐに 医療機関(いりょうきかん)に 行ってください。自分の力で行くことができない 時は、救急車(きゅうきゅうしゃ)を 呼んで ください(救急車を 呼ぶか 迷うときは #7119番(ばん)へ)。
【参考(さんこう)】
◇気象庁(きしょうちょう)ホームページ:http://www.jma.go.jp/jma/indexe.html(外部サイトへリンク)(日本語、英語よみ)
◇AMDA国際医療情報(こくさいいりょうじょうほう)センターhttp://amda-imic.com/(外部サイトへリンク)(多言語(たげんご)よみ)
言葉(ことば)が つうじる 医療機関(きかん)の 紹介(しょうかい)や 医療福祉制度(ふくしせいど)の案内(あんない)を 多言語で おこなっています。
・相談することができる日にちと時間
英語、中国語(ちゅうごくご)、ハングル、タイ語、スペイン語:毎日(まいにち)午前(ごぜん)9時(じ)~午後8時
ポルトガル語:月曜日(げつようび)、水曜日(すいようび)、金曜日(きんようび) 午後9時~午後5時
フィリピン語:水曜日午後1時~午後5時
ベトナム語:木曜日(もくようび)午後1時~午後5時
・電話番号(でんわばんごう):03-5285-8088

 9.ウタウィット「フィリピンと 日本音楽(にほんおんがく)の 祭典(さいてん)」を おこないます。

8月10日号MIM写真1

 ※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

日本に 住んでいる フィリピン人を 対象とした 歌唱(かしょう)コンテストを おこないます。
【日にちと時間】8月12日(日)午後2時~午後6時
【場所】麻布区民(くみん)センター 区民ホール(港区六本木(ろっぽんぎ)5-16-45)
【定員(ていいん)】237名(会場に 来た人から 案内します。)
【費用】いりません。0円です。
【申込み】申込みは いりません。直接(ちょくせつ)会場に 来て ください。
【といあわせ】ジープニー・プレス(電話:090-2448-0124)

 10.ルーマニア大使館が 行う イベントを 紹介します。

※この 文章は 日本語が 不得意(ふとくい)な 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

第14回ルーマニア国際音楽(こくさいおんがく)コンクール
クラシック音楽の 国際コンクールを おこないます。
【対象】どなたでも   

【日にちと時間】8月22日(水)~26日(日) 午前10時~午後8時 ※22日(火)、25日(土)は 午前11時に はじまります。
<予選> 8月22日(水)ピアノ・声楽(せいがく)
8月23日(木)弦(げん)楽器・管(かん)楽器
8月24日(金)打(だ)楽器・アンサンブル
<本選> 8月25日(土)ピアノ・打楽器・アンサンブル・声楽
8月26日(日)弦楽器・管楽器
<表彰式> 8月26日(日)
※部門(ぶもん)によって 早く 終わる 時もあります。その他、時間について 詳しいことは、問い合わせ先に 確認してください。
【場所】高輪区民センター 区民ホール(港区高輪1-16-25 高輪コミュニティーぷらざ内
)
【定員】250名(会場に 来た人から案内します。)
【申込み】いりません。直接(ちょくせつ)会場(かいじょう)に 来てください。
【費用】いりません。0円です。
【といあわせ先】NPO法人(ほうじん)日本ルーマニア音楽協会(きょうかい) (電話:03-6869-9621(午前10時~午後5時))

第8回ルーマニア展『美味しさ発見(はっけん)!ルーマニア』
ルーマニアの 食文化(しょくぶんか)の パネル展示(てんじ)を 行います。
【対象】誰でも 参加することが できます。
【日にちと時間】8月25日(土)~26日(日) 午前10時~午後5時
【場所】高輪区民センター 展示ギャラリー(港区高輪1-16-25 高輪コミュニティーぷらざ内)
【申込み】いりません。直接 会場に 来て ください。
【費用】いりません。0円です。
【といあわせ先】NPO法人日本ルーマニア音楽協会 (電話:03-6869-9621)(午前10時~午後5時)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係

電話番号:03-3578-2303

ファックス番号:03-3438-8252