現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 国際化推進・国際交流 > 国際化推進施策の取組み紹介 > 外国人への情報提供事業 > ミナトインフォメーションメール > ミナトインフォメーションメール 2019年1月10日配信分 やさしい日本語版

ここから本文です。

更新日:2019年1月10日

MIM  –2019年1月10日号

 1. 英語が 話すことが できる 店(みせ)を 紹介(しょうかい)します【ラトリエコッコ】

商店街 ラトリエコッコ1 商店街 ラトリエコッコ2

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

【ラトリエコッコ】
ラトリエコッコは 落ち着く 雰囲気(ふんいき)がある 店です。白金のほかに 三田にも お店があります。パン、ペストリー、焼き菓子などを 売っています。
あんパン、メロンパン、シュークリーム、食パンなどがあります。
ラトリエコッコは 美味しさ、健康(けんこう)に対して 興味(きょうみ)が ある人に おすすめです。あなたが
好きな パンを 探してみましょう。
①白金に ある お店
住所(じゅうしょ):港区白金5-7-6 1階 TEL:03-6277-0795

②三田に ある お店
住所:港区三田4-3-18 1階 TEL:03-6873-5066

※くわしい ことは URLを 見て ください。
https://ja-jp.facebook.com/LatelierCocco(外部サイトへリンク) (Facebook) (日本語で 書いています。)

 2.タブレットを つかった 通訳(つうやく)の サービスを 行っています!

タブレット

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

港区では タブレットを つかって テレビ通訳が できます。区役所(くやくしょ)の 窓口(まどぐち)に タブレットが あります。
【通訳の サービスに ついて】
タブレットの 画面(がめん)に 通訳の 人(ひと)が うつります。外国人(がいこくじん)は 通訳の人と 話す(はなす)ことが できます。係(かかり)の 人の 話(はなし)を 通訳の人が 外国語に します。
【通訳できる 外国語】
英語(えいご)、ハングル、中国語、タイ語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語
【通訳できる 時間】 

8時30分~17時15分(タイ語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語については9時~17時15分)
【タブレットが ある ところ】全部で 10台あります。
内訳:区役所本庁舎(地域振興課) 2台
芝地区総合支所  1台
麻布地区総合支所 1台
赤坂地区総合支所 1台
高輪地区総合支所 1台
芝浦港南地区総合支所 1台
みなとリサイクル清掃事務所 1台
子ども家庭支援センター  1台
みなと保健所 1台
【といあわせ】港区役所地域振興課国際化推進係(電話3578-2308)(日本語、英語が できます。)

 3.港区役所の ロビーで コンサートを 行います。

ロビーコンサート

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

誰でも 見ることが できる フルートと ピアノの コンサートです。 
ぜひ 来て ください。
【日にちと 時間】2019年1月22日(火) 12時15分~12時45分
【場所】港区役所1階ロビー(港区芝公園1-5-25)
【申込み】いりません。当日は そのまま 会場に 来て ください。
【問合せ】地域振興課(ちいきしんこうか)文化芸術振興係(ぶんかげいじゅつしんこうかかり)(3578-2343) ※日本語だけ できます。

 4. 港区観光(かんこう)マップを 配っています。

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

港区の 観光スポットが 書いてある 地図(ちず)です。ぜひ 使って ください。
【書いている 言語(げんご)】日本語、英語、中国語、ハングル
【配っている 場所】港区観光インフォメーションセンター、産業振興課(さんぎょうしんこうか)観光政策担当(かんこうせいさくたんとう)(港区役所3階)、各地区総合支所(かくちくそうごうししょ)管理課(かんりか)

 5.落語(らくご)の 公演(こうえん)を 行います。

海外を笑わせた落語

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

日本の 伝統芸能(でんとうげいのう)である 「落語」の 公演を 行います。「落語」を 英語で 行います。ぜひ 来て ください。
【日にちと 時間】2019年1月22日(火)18時30分~20時30分
【場所】港区立(みなとくりつ)生涯学習(しょうがいがくしゅう)センター1階101号室(港区新橋(しんばし)3-16-3)
【来ることができる 人数】60名 ※申込みを した人から 受付(うけつけ)を します。
【料金】いりません。0円です。
【問合せ】
港ユネスコ協会(きょうかい)事務局(じむきょく)(03-3434-2233)(受付:火~金曜日の10時30分~17時)
※申し込みの やりかた、くわしい ことは 下の URLを 見て ください。
http://minato-unesco.jp/jp/modules/pico/index.php?%20content_id=8(外部サイトへリンク) (日本語で 書いています。)

 6. 「港区メールマガジン きらっと☆」 新年の 挨拶(あいさつ)

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

区では、毎月1日に 「港区メールマガジン きらっと☆」を 配信(はいしん)します。区長が 書いた エッセイ(※文章(ぶんしょう)のこと)や 子育ての 情報(じょうほう)を 紹介(しょうかい)します。 ぜひ 見て くだい。
【登録(とうろく)するための アドレス】 http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/mail-magazine/toroku/shinki.html 
また、バックナンバーは 区ホームページから 見ることが できます。
1月1日配信はこちら↓
日本語 
http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/mail-magazine/index.html 

英語

http://www.city.minato.tokyo.jp/multilingual/mail-e.html
ハングル
http://www.city.minato.tokyo.jp/multilingual/mail-k.html
中国語
http://www.city.minato.tokyo.jp/multilingual/mail-c.html 

※くわしい ことは 下の URLを 見て ください。 

http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/mail-magazine/index.html (日本語で 書いて います。)

 7.防災行政無線(ぼうさいぎょうせいむせん)に ついての おしらせ

防災行政無線

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

<防災行政無線が あります>
港区では、災害(さいがい)が 起こった時、街の中に ある スピーカーから 災害に 関する 情報を 流します。 機械が 動くか どうかの 確認で、毎日1回、夕方5時に「夕焼け小焼け」が 流れます。

<大雨(おおあめ)や 車の音で 情報が 聞こえなかった時、情報を 聞き逃した時は どうする?>
電話番号03-5401-0742に 電話して ください。自動音声による 録音を 聞くことが できます。(英語、中国語、ハングルが できます。)
 
また、港区ホームページ、Twitter、Facebook、防災アプリでも 見ることが できます。(英語、中国語、ハングルが できます)

 8. 港区内施設(みなとくないしせつ)の 紹介(しょうかい)「健康(けんこう)増進(ぞうしん)センター ヘルシーナ」

ヘルシーナ

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

健康増進センターでは、健康づくりや 生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)を 前もって 防ぐことや 改善(かいぜん)の 手伝いを しています。手伝いを してもらえる人は 17歳よりも 上の 人です。医師(いし)・管理栄養士(かんりえいようし)・健康運動指導士(けんこううんどうしどうし)が それぞれの 人に 合った 健康トレーニングメニューを 作成します。各種(かくしゅ)の 健康教室(きょうしつ)を やっています。。
【利用することが できる 時間】午前9時30分~午後9時(最後の 時間の 受付:午後8時30分)
【休みの日】毎月第3日曜日、12月29日~1月3日
【場所(ばしょ)】港区赤坂(あかさか)4-18-13 赤坂コミュニティぷらざ6階(Tel:03-5413-2717) ※日本語だけ できます。

 9. 病院(びょういん)の 案内(あんない)についての サービス「ひまわり」を 使って ください。

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

病院について、聞くことが できます。電話は、24時間 どの時間でも 利用(りよう) することが できます。(自動応答(じどうおうとう)サービス) また、インターネットや 携帯(けいたい)電話でも 探すことが できます。病院の 場所、受け付ける 内容、受け付けることが できる日や 時間などが 知ることが できます。ぜひ、使って ください。
【電話番号】03-5272-0303
※くわしい ことは、下の URLを 見て ください。
https://www.himawari.metro.tokyo.jp/qq13/qqport/tomintop/(外部サイトへリンク) (日本語、英語、中国語、ハングルで 書いています。)

 10.麻布ジャパニーズクラスを 行います。

ジャパニーズクラス1 ジャパニーズクラス2

※この文は 日本語が わからない人のために 「やさしい日本語」を 使っています。

漢字(かんじ)、日本語を 勉強(べんきょう)したい 人は、ぜひ 来て ください。
【日にちと 時間】2019年1月27日、2月3日、10日、17日、24日、3月3日、10日、17日(毎週日曜日) 13時30分~15時10分
【場所】麻布区民センター2F 会議室(かいぎしつ)(港区六本木(ろっぽんぎ)5-16-45)
【来ることが できる 人数】12名(ランダムで 選びます。)
【来ることが できる人】①15歳よりも 上の 外国人②日本語教室で 36時間~80時間 日本語を 勉強したことが ある人③ひらがな・カタカナが 読むことが できる人
【料金】6000円(8回分・教科書の 料金も 入っています。)
【申込み】下の ①~⑥を 書いて、FAXか ホームページから 申込んで ください。
①麻布ジャパニーズクラス②名前(なまえ)③FAX番号④E-mailアドレス⑤話すことができる 言語(げんご)⑥学んだ 日本語教室の 名前と 勉強した 時間
【締切(しめきり)】2019年1月15日(火)
【FAX番号】03-3583-5547
【問い合わせ】麻布区民センター(電話:03-3583-5487)※日本語だけ できます。
※くわしい ことは 下の URLを 見て ください。 

www.azabu-civiccenter.jp(外部サイトへリンク) (日本語で 書いています。)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係

電話番号:03-3578-2303

ファックス番号:03-3438-8252