現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 国際化推進・国際交流 > 国際化推進施策の取組み紹介 > 外国人への情報提供事業 > ミナトインフォメーションメール > ミナトインフォメーションメール 2019年3月10日配信分 やさしい日本語版

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

MIM  – 2019年3月10日号

 1. 【港区伝統文化紹介事業(でんとうぶんかしょうかいじぎょう)】外国人 向けに 日本の 伝統芸能(でんとうげいのう)の 体験ワークショップを 行います。

伝統文化紹介事業 

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

日本の 伝統芸能について 学ぶことが できます。見得(みえ)の切り方(※伝統芸能の 中の 動きの一つ)などのワークショップと、連獅子(れんじし)(※伝統芸能の 名前)の クライマックス部分を 見ることができます。ぜひ 来て ください。
【日にちと 時間】2019年3月24日(日) 13時30分~14時40分(12時30分に 受付を 始めます。)
【場所】機械振興会館(きかいしんこうかいかん)多目的ホール(港区芝公園3-5-8)
【料金】いりません。0円です。
【来ることが できる 人数】250人
【申込みの 方法】3月1日(金)から 申込みの 受付が 始まっています。(早く 申込みを した人から 受付を します。)
下に 書いている メールか 電話番号に 申込みを して ください。
メール:minatoku_jtpa@tsukurusu.com (※日本語と 英語で 申し込むことが できます。)
電話:03-6914-6004(※日本語と 英語が できます)(電話を することが できる 時間:10時~17時)

 2.英語が 話すことが できる 店(みせ)を 紹介(しょうかい)します。【野菜(やさい)が おいしい ダイニング】

商店街 野菜がおいしいダイニング1 商店街 野菜がおいしいダイニング2 商店街 野菜がおいしいダイニング3

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

港区(みなとく)は 港区内(みなとくない)の 店舗(てんぽ)が 外国語(がいこくご)で お客様(きゃくさま)に 対応(たいおう)できるよう 支援(しえん)しています。
支援(しえん)をした 店舗(てんぽ)を 紹介(しょうかい)します。

【野菜が おいしい ダイニング】
野菜が おいしい ダイニングは、日本中の 農家(のうか)から おいしい野菜を 送ってもらっています。
人気の メニューは バーニャカウダです。バーニャカウダは、野菜の 甘さや 旨さを 楽しむことが できます。

住所(じゅうしょ):港区北青山3-9-10
TEL: 03-6433-5808

※詳しい ことは 下の URLを 見て ください。
https://www.longinghouse.com/no.2/(外部サイトへリンク) (日本語で 書いています。)

 3.「港区メールマガジン きらっと☆」の 配信(はいしん)について

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

区では、毎月1日に 「港区メールマガジン きらっと☆」を 配信(はいしん)します。区長が 書いた エッセイ(※文章(ぶんしょう)のこと)や 子育ての 情報(じょうほう)を 紹介(しょうかい)します。 ぜひ 見て くだい。
【登録(とうろく)するための アドレス】 

http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/mail-magazine/toroku/shinki.html 
また、バックナンバーは 区ホームページから 見ることが できます。
3月1日配信はこちら↓
日本語 
http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/mail-magazine/index.html 

英語
http://www.city.minato.tokyo.jp/multilingual/mail-e.html
韓国語
http://www.city.minato.tokyo.jp/multilingual/mail-k.html
中国語
http://www.city.minato.tokyo.jp/multilingual/mail-c.html 

※詳しい ことは 下の URLを 見て ください。 

http://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/mail-magazine/index.html (日本語で 書いて います。)

 4.港区の 伝統工芸品(でんとうこうげいひん)を みることが できます。

伝統工芸品展 

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

琵琶(びわ)、三味線(しゃみせん)などの 伝統工芸品を みることが できます。「港区の伝統工芸」(※本の名前)を 配ります。伝統工芸を 紹介する パネルも みることが できます。ぜひ、来て ください。
【日にちと 時間】2019年2月16日(土)~3月19日(火)
※平日・日曜日・祝日:9時~17時
 土曜日:9時~20時
【場所】港区立郷土歴史館(きょうどれきしかん)(港区白金台4-6-2)
【料金】
大人200円、小・中・高校生:100円
※お金がかからない人:①区内に 住んでいる 小・中・高校生②区内の学校に 行っている 小・中・高校生③区内に 住んでいる 64歳よりも 上の人④区内に 住んでいる 障害者の人と その介助者(かいじょしゃ)(1名)(証明が できるものを 持って きて ください。)
※詳しい ことは、下の URLを 見て ください。
http://www.city.minato.tokyo.jp/keieishien/dentoukougeitenji.html (日本語で 書いています)

 5.港区立小学校の 国際学級(こくさいがっきゅう)で 教えてくれる人を 集めています。

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

【対象(たいしょう)】
1 TOEIC850点よりも 上の点数を 持っている人。
2 英語検定一級を 持っている人。
3 英語検定一級と 同じくらいの 英語能力を 持っている人。
4 英語で 教科の 指導が できる人
2 港区立小学校の 国際理解教育(こくさいりかいきょういく)に 理解(りかい)と 熱意(ねつい)が ある人
【働く場所】
港区立東町(ひがしまち)小学校、港区立南山(なんざん)小学校
【問合せ】
港区教育委員会事務局(きょういくいいんかいじむきょく)学校教育部(がっこうきょういくぶ)教育指導課(きょういくしどうか)指導支援係(しどうしえんかかり)
電話番号:03-3578-2756 ※日本語だけ できます。
※詳しい ことは、下の URLを 見て ください。
http://www.city.minato.tokyo.jp/shidoushien/kuse/saiyo/gaiyo/hijokin/2019boshu.html (日本語で 書いています。)

 6. リトアニア共和国大使館が 行う コンサートを 見ることが できます。(お金は かかりません。)

リトアニア

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

【日にちと 時間】2019年3月29日(金) 19時30分~21時(19時から 会場に 入ることが できます。)
【場所】赤坂区民センター区民ホール(港区赤坂4-18-13)
【来ることが できる 人数】50人
【来ることが できる人】港区に 住んでいる人、港区で 働いている人、港区の学校に行っている人
【申込み】 
往復(おうふく)はがきに 下のことを 書いて ください。 

①住んでいる ところ 

②名前 (はがき1枚に 2人まで 書くことが できます。) 

③電話番号 

④港区で 働いている人、港区の 学校に 行っている人は 会社や 学校の 名前と その住所(じゅうしょ) 

※3月19日(火)までに、〒105-8511 港区役所地域振興課国際化推進係に 送って ください。

【申込みに ついての 問合せ】03-3578-2565 ※日本語と 英語が できます。
【コンサートに ついての 問合せ】日本リトアニア交流センター 080-4025-0909 ※日本語と 英語が できます。 

 7.議場(ぎじょう)コンサートに ぜひ 来て ください。

議場コンサート1 議場コンサート2

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

誰でも 来ることが できる コンサートです。ぜひ 来て ください。
【日にちと 時間】2019年3月20日(水)12時10分~12時50分
【場所】港区議会(みなとくぎかい)5階本会議場(ほんかいぎじょう)
【演奏(えんそう)する人たち】コール・みなと
【来ることが できる 人数】150人くらい(早く 来た人から 受付を します。)
【申込み】いりません。そのまま 会場に 来て ください。
【問合せ】地域振興課文化芸術振興係(3578-2343)※日本語だけ できます。

 8. 船と 歩きで ベイエリアを 巡る ツアーを 行います。

ベイエリアツアー

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

港区観光ボランティアガイドが ベイエリアの フォトスポットを 英語で 紹介します!
書道(しょどう)と 折り紙の 体験を することも できます。ぜひ 来て ください。
【日にちと 時間】2019年4月20日(土)13時30分~16時
【集合(しゅうごう)する 場所】JR田町駅改札口(かいさつぐち)
【解散(かいさん)する 場所】ゆりかもめ線お台場海浜公園駅
【来ることが できる 人】
下の①、②が あてはまる人
①英語が わかる人②小学校に 行っている人から 上の年の人
【申込み】
http://www.minato-kanko.com(外部サイトへリンク)→Volunteer Guided Tour(ENGLISH)→entry formから 申込んで ください。
【来ることが できる人数】10名(申込みを した人が 多いときは ランダムで 選びます。来ることが できるかどうか、4月12日(金)までに 知らせます。)
【料金】クルーザーに 乗るときに かかる お金:600円
【申込み締切(しめきり)】4月6日(土)(雨が たくさん 降った時は ツアーは 行わないです。その時は 4月19日(金)21時までに 連絡します。) 
【問合せ】
港区観光協会(かんこうきょうかい) ボランティアガイド担当 MinatoCityVolunteerTourGuide@gmail.com ※日本語と 英語が できます。 

 9. 「麻布地区政策分科会(せいさくぶんかかい)」の 参加者(さんかしゃ)を 集めます。

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

【参加することが できる人】
①17歳よりも上の人。
②麻布地区に 住んでいる人、麻布地区で 働いている人、麻布地区の 学校に 通っている人、麻布地区のために活動したい人の どれかに あてはまる人。
③平日の夜間(18時30分~20時30分)月1回くらいの 会議に 参加することが できる人
【会議でやること】
麻布地区のことを 話して、意見を 出します。
【場所】
麻布地区総合支所 会議室(六本木5-16-45)
【日時】
月1回くらい(平日18時30分に 始めます。)
【参加することが できる人数】
 30名くらい(申込む人が 多いときは ランダムで 決めます。)
【気を つけること】
 ①謝礼(しゃれい)・交通費(こうつうひ)の 支払いは ありません。
 ②会議は 日本語で 行います。会議の 資料も 日本語です。 通訳(つうやく)は ありません。
【申込みの やりかた】
下の URLから 申し込んで ください。
http://www.city.minato.tokyo.jp/azabuchikusei/azabutikuseisakubunkakai/sankasyabosyu_20190301.html (日本語で 書いています。)
【申込み締切(しめきり)】
 2019年3月20日(水)までに 申し込んで ください。
【問合せ】
 港区麻布地区総合支所協働推進課地区政策担当
 電話番号:03-5114-8812 ※日本語だけ できます。

 10.火災に 気を付けて ください。

※この文は、日本語が わからない 人のために 「やさしい日本語」を 使っています。 

下に 書いていることに 気を付けて ください。
・寝ながら たばこを 吸わないで ください。たばこを 吸った後は 水で 消して ください。たばこは 灰皿(はいざら)に ためないで ください。
・燃えやすいもの(洋服など)は ストーブの近くに 置かないで ください。また、干さないで ください。寝るときと 外に 行くときは ストーブを 消して ください。
・料理を 作っている時は コンロから 離れないで ください。周りに 燃えやすいものは 置かないで ください。
・コンセントを 掃除(そうじ)して ください、
【問合せ】港区防災課生活安全推進担当(せいかつあんぜんすいしんたんとう)(03-3578-2270)※日本語だけ できます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係

電話番号:03-3578-2303

ファックス番号:03-3438-8252