ここから本文です。

更新日:2020年11月21日

芝浦港南ふれあいまつりの開催方法について

内容

芝浦港南区民センターで行われた芝浦港南ふれあいまつり企画委員に参加しました。
芝浦港南区民センター事務局は、3密を回避し、消毒実施・来場者情報の把握など新型コロナウイルス感染防止対策を完全に担保することができないという判断と共に、代替え案を提案してくれました。結局、代替え案も難しいだろうということで無しという事になりました。
おまつり開催の権限のある人たちが「中止にします」と言えば、それで終わってしまいます。しかし開催を中止にするかどうか、みんなの意見を聞こうとする姿勢、最終的に中止になってしまったけれど、少しづつ一歩前進したいという団体代表者の考えや思いを聞けた、とても有意義な会議であったと思っています。
私個人的な意見でありますが、楽しみにしていた「みなと区民まつり」が3年間連続して中止になってしまったことは非常に残念でショックでした。まつりがなくなってしまうのは、心にぽっかり穴が開いてしまった気持ちです。未だ感染症収束の見通しが立たない状況が続いておりますが、芸術イベントの中止・自粛を継続するのではなく、開催形式を検討しつつも地域に賑わいを取り戻すことを願っています。
「みなと区民まつり」のような大規模なイベントは難しいかもしれません。けれど地域の区民センターで日ごろの成果を発表するなど小規模なイベントならば、動画配信機器の購入とMinatoCityWi-Fiとの連携がされることで、家に居ながら、身体が不自由だったり病気などで外出が困難な人たちも楽しめる催しができるのではないかと思います。
今、ライブ配信できるスタジオ施設は有料で非常に値段が高いです。港区は公共施設でライブ配信できるとわかれば、若い世代の利用者も増えるのではないのでしょうか?
動画配信機器は数万円で買えるものが出回っており、個人レベルで持っている人もいます。ただし、動画を配信する為の高速なインターネット環境が必要であり、MinatoCityWi-Fiもしくは、区民センターのインターネット環境を貸していただけるような事ができるのであれば、個人で実施する人がいるかも知れません。動画配信機器の購入とMinatoCityWi-Fiの使用是非検討お願いいたします。

区の対応・考え方

日ごろから、港区政にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
今年度の芝浦港南区民センターのふれあいまつりの開催については、実行委員会で代替案も含めて検討した結果、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を十分に図った上で開催することができないと判断したことから中止することとしました。
ふれあいまつりは、参加者の方々には、一年間の活動の成果を発表する場として、また、来場者の皆様方には、地域のにぎわいを楽しむイベントの一つとなっており、今回の中止は、区としても大変残念に思っております。
ご要望の動画配信機器の導入とMinatoCityWi-Fiを使用して、文化芸術活動等をライブ配信する等、開催形式を検討することについては、参加人数や配信ツール等の諸条件を考慮しながら、これまでの来場型イベントだけでなく、オンラインによるイベントの実施も進めてまいります。
なお、今年度は、みなと区民まつりの参加団体に対して、インターネットを活用し、発表の場を提供する「WEBでみなと区民まつり」を開催します。
今後もより多くの区民の皆様に楽しんでご利用いただける施設運営に努めてまいりますので、よろしくご理解のほどお願いいたします。

担当課

芝浦港南地区総合支所管理課管理係
産業・地域振興支援部地域振興支援課地域振興係

ご意見をいただいた時期

令和2年7月

関連分野

区政情報-区の施策・計画-区の施策・計画

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広聴担当

電話番号:03-3578-2050