ここから本文です。

更新日:2020年11月21日

旧麻布保育園(元麻布三丁目)について

内容

旧麻布保育園は建物が老朽化したまま、廃墟になって放置されています。防犯、安全の面からもこれ以上このままにすることはできないと考えます。子供が入り込んで事故につながったり、犯罪に利用されたりする危険も大きいと思います。
また、卒園した子供や保護者にとってもあのような形で廃墟となっている姿を見たくないと思います。速やかに計画を示していただきたいと思います。

区の対応・考え方

旧麻布保育園敷地については、敷地境界をフェンスで囲み、無断で人が入らないようにしています。建物については、機械警備を導入し、外からの侵入があった場合は、警備員が迅速に駆けつけることになっています。また、青色防犯パトロールカーが定期的に現場を巡回しています。防犯、安全面での対策は、十分行っているところです。
旧麻布保育園敷地の計画については、現在のところ未定ですが、今後の敷地活用の検討に向けた基礎調査を今年度(令和2年度)に実施します。この基礎調査では、隣接する擁壁に影響を与えないよう、既存建物の利活用の可能性などを調査します。その結果を受けて、今後の具体的な活用の方向性を決めてまいります。

担当課

麻布地区総合支所管理課管理係
企画経営部企画課用地・施設活用担当

ご意見をいただいた時期

令和2年7月

関連分野

区政情報-区の施策・計画-区の施策・計画

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広聴担当

電話番号:03-3578-2050