ここから本文です。

更新日:2020年11月21日

窓口での「本人確認」についての記事について

内容

経営企画部区長室殿
広報みなと令和2年9月1日号を読んでの感想です。
11ページ、窓口での「本人確認」についてのご協力について、見本写真が住民基本台帳カードになっています。また、本文も運転免許証の暗証番号の入力となっていたりしています。今までの文章を踏襲しているように感じられます。現在、マイナポイントで政府は個人番号カードの普及を図っています。この動きと区の広報誌の態度は連携が取れていないと感じます。

区の対応・考え方

日頃から、港区政にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。
さて、個人番号カードの普及に対する区広報態度に関するお尋ねをいただきました。9月1日発行の広報みなとに掲載した6面の「防災ラジオを有償配布しています」の記事中や、11面の「窓口での「本人確認」についてご協力をお願いします」のイラストについては、区において、マイナンバーカードの交付促進に取り組んでいることから、今後は、広報みなとや港区ホームページも含め、窓口での本人確認をお願いする文章を掲載する場合、本人確認書類の1つとして、マイナンバーカードも列記します。これにより、マイナンバーカードが区民の皆さんにとって、より身近で活用できるものであることを実感していただけるよう、普及を図ります。
引き続き、広報みなとのご愛読をお願いいたします。

担当課

芝地区総合支所区民課窓口調整係
企画経営部区長室広報係

ご意見をいただいた時期

令和2年9月

関連分野

区政情報-広報-広報

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広聴担当

電話番号:03-3578-2050