ここから本文です。

更新日:2022年5月21日

港区のコロナまん延防止対策及び経済支援について

内容

先程、テレビで他区の居酒屋で2人組の客がコロナに感染したというニュースが流れた。たとえ、換気、アルコール消毒、人数制限を徹底しているとしても、オミクロン株の感染力は非常に強いので、区では区民の安全を守るため、区内の飲食店の見回りを徹底するべきではないか。また、小池知事は「経済を止めないように」と言っているが武井区長の考えはどうなのか。経済を止めたくないのであれば1万円、いや2万円でもいいので区独自の給付金を支給すれば、港区の経済を活性化していけるのではないだろうか。コロナまん延防止対策及び経済支援の方法を是非、武井区長自ら区民に対して会見で発表してほしい。

区の対応・考え方

区政に対する御意見をお寄せいただき、ありがとうございます。
区では、新型コロナウイルスの適切な感染予防対策の普及啓発を図るため、飲食店等での感染対策等をまとめたオンライン研修動画やイラストを用いたリーフレットを区ホームページなどに掲載するなど、感染対策の徹底を呼びかけるとともに、基本的な感染防止の徹底、感染リスクの高い場所への外出やリスクの高い行動は控えることについて、青色防犯パトロールによる呼びかけも実施しております。
東京都とも連携しながら、今後もこれらの取組をとおして、飲食店を含めた区民等に向けて、引き続き感染予防対策の徹底を呼びかけてまいります。
区独自の給付金の支給については考えておりませんが、区が実施してきた、キャッシュレス決済を活用した還元事業「キャッシュレスで『トキメク、ミナトク。』地元応援キャンペーン」の実施や総額15億円のプレミアム付き区内共通商品券の発行、中小企業への特別融資あっせんなど、支援を必要とする人に焦点を当てた、港区ならではのきめ細かな取組を展開していくことにより、今後も地域経済を守る施策を推進してまいります。
また、これらの取組については、区長記者発表や区ホームページにおける区長メッセージなどをとおして、区民の皆様に対して発信しております。

担当課

企画経営部企画課新型コロナウイルス感染症対策担当

ご意見をいただいた時期

令和4年1月

関連分野

防災・生活安全-生活安全-その他

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広聴担当

電話番号:03-3578-2050