現在のページ:トップページ > 区政情報 > 入札・契約 > プロポーザルの結果 > 港区芝園橋際公衆便所他2箇所建替工事実施設計業務委託に係るプロポーザルの結果について

ここから本文です。

更新日:2022年8月8日

 港区芝園橋際公衆便所他2箇所建替工事実施設計業務委託に係るプロポーザルの結果について

「港区芝園橋際公衆便所建替工事実施設計業務」、「港区二ノ橋際公衆便所建替工事実施設計業務」及び「港区新芝橋際公衆便所建替工事実施設計業務」に係るプロポーザルの選考結果を公表します。

プロポーザル方式採用の理由

 本業務は、公衆便所にデザイン性や衛生面、バリアフリーの視点から民間のアイデアを取り込み、清潔で快適な環境を整備することで、安心して気持ちよく利用でき、国際性豊かな都市にふさわしい質の高い公衆トイレの実現を目的としています。そのため、これまでの公衆便所にはない、象徴性や独創性のあるデザインと、清潔な利用環境とするための新たな機能を備えた公衆便所の提案を比較検討し、高度な専門性と経験を有する設計事業者を選考する必要があるため、プロポーザル方式を採用します。

選考過程

 

募集要項の公表・配布期間 令和4年4月27日(水曜)から令和4年5月26日(木曜)まで
質問受付 令和4年5月13日(金曜)午後5時まで
質問一斉回答 令和4年5月18日(水曜)
参加表明書・企画提案書等提出期限 令和4年5月26日(木曜)午後5時まで
第一次選考(書類審査) 令和4年6月10日(金曜)
第二次選考(プレゼンテーション) 令和4年6月29日(水曜)
第二次選考結果通知 令和4年7月4日(月曜)

事業候補者選考委員会の構成

委員長 山本 耕平 ㈱ダイナックス都市環境研究所代表取締役
副委員長 前田 英寿 芝浦工業大学建築学部教授
委員 岩崎 雄一 港区街づくり事業担当部長兼芝地区総合支所長
委員 冨田 慎二 港区麻布地区総合支所長
委員 長谷川 浩義 港区芝浦港南地区総合支所長
委員 海老原 輔 港区街づくり支援部土木課長

参加事業者数

 3者

審査方法

第一次審査

  • 申込事業者から提出された申込書類及び提案書類について、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が評価採点し、総合的な評価を行い、第一次審査通過者として2者を選考しました。

第二次審査

  • 一次審査通過者のプレゼンテーション15分及びヒアリング40分を実施しました。
  • 第一次審査通過者のプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が評価し、第二次審査の最低基準を踏まえ、2者ともに非選考としました。

選定事業者

 該当なし

非選考理由

  区が求める、これまでの公衆便所にはない、象徴性や独創性のあるデザインと清潔な利用環境とするための新たな機能を備えた公衆便所の提案ではなかったため。

関連資料

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:街づくり支援部土木課公園計画担当

電話番号:03-3578-2236

ファックス番号:03-3578-2369