現在のページ:トップページ > イベントカレンダー > 郷土歴史館・宮内庁宮内公文書館共催特別展 「港区と皇室の近代」

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

郷土歴史館・宮内庁宮内公文書館共催特別展 「港区と皇室の近代」

内容

区内には、赤坂御所、仙洞仮御所、迎賓館、旧芝離宮恩賜庭園、旧朝香宮邸等、多くの皇室ゆかりの地があります。本展は、宮内庁宮内公文書館との共催で、明治から昭和戦前期の港区と皇室の関係を紹介します。

対象

どなたでも

開催日

2020年10月17日(土曜日)から2020年12月20日(日曜日)

開催日詳細

※11月19日(木曜)、12月17日(木曜)は休館

ところ

郷土歴史館2階特別展示室

費用

大人400円、高校生以下200円(常設展とのセット券は、大人600円、高校生以下200円)
※区内在住・在学の小学生・中学生、高校生、区内在住の65歳以上の人および障害者とその介助者の観覧料は無料です。証明できるものをお持ちください。

申し込み

当日直接会場へ。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

郷土歴史館
電話:03-6450-2107