• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年5月26日

緊急「広報みなと」かわら版(令和2年5月25日発行・区有施設等の再開)

休館・休止していた区有施設・事業を再開します
City-owned facilities and operations that had temporarily closed in order to prevent the spread of the novel coronavirus disease to re-open.
为防止新型冠状病毒传染病扩大而休馆的区立设施以及中止的活动现恢复运营。
신종 코로나 바이러스 감염증 확대방지를 위해휴관・중지되었던미나토구 시설・사업을 재개합니다.

  • 国の緊急事態宣言の解除に伴い、休館・休止していた区有施設・事業について、5月26日(火)以降、順次再開します。
  • 再開に当たっては、感染リスクを踏まえ、段階的(再開(1) ~(4)の4段階)に再開します。
  • 再開(2)以降に該当する施設・事業の具体的な日時については、あらためてお知らせします。
  • 再開指標によるモニタリングの状況によっては、再開時期が延びることがあります。

【再開の指標】
東京都における右の指標に基づき、

段階的に再開します。

新規陽性者数(<20人/日)
新規陽性者における接触歴等不明率(<50%)
週単位の陽性者増加比率(<1)
重症患者数
入院患者数
PCR検査の陽性率
受診相談窓口における相談件数

 

  【再開(1)】
(5月26日~)➡
【再開(2)】
(6月上旬(予定)~)➡
【再開(3)】
(6月中・下旬(予定)~)➡
【再開(4)】
(7月上旬(予定)~)
公園・児童遊園 ◆ベンチ・一般遊具(鉄棒・すべり台等)やバスケットボールコート・ドッグラン等の公園内施設の利用再開 ◆複合遊具(すべり台や雲梯等が一体となっている遊具)の再開    
図書館 ◆予約資料の受付・貸出・返却の再開 ◆一般貸出・書棚の利用の再開 ◆閲覧席の再開 ◆映画会等の再開
文化施設等 郷土歴史館(建物内部の観覧(無料部分)の再開、展示室は6月1日から)

みなと科学館(6月1日から多目的ロビーの利用開始)

伝統文化交流館(展示室・情報コーナー・観覧エリアの利用開始、交流の間、憩いの間は6月1日から)
国際交流スペース(※)、港勤労福祉会館(※)、商工会館(※)、消費者センター(※)、介護予防総合センター(※)、ういケアみなと(※)、男女平等参画センター(※)、エコプラザ(※)
箱根ニコニコ高原学園大平台みなと荘は別途お知らせします。)


みなと科学館(常設展示コーナー・実験室の利用開始)

郷土歴史館(企画展の再開)

みなと科学館(プラネタリウムの利用開始)


スポーツ・健康増進・生涯学習施設 麻布運動場青山運動場芝浦中央公園運動場芝公園多目的運動場埠頭少年野球場・芝給水所公園運動場・芝浦南ふ頭公園運動広場 生涯学習センター(※)
青山生涯学習館(※)
スポーツセンター(※)
健康増進センター(※)
氷川武道場(※)
学校施設開放事業
いきいきプラザ等   いきいきプラザ(※) 児童高齢者交流プラザ(※)  
区民センター
・区民協働スペース
  区民センター(※)
区民協働スペース(※)
   
子ども関連施設     子ども中高生プラザ(※)、児童館等(※)、放課GO→クラブ(※)、放課GO→(※)、子育てひろば(※)等  

※印のある施設は、部分的な再開や利用方法の制限など通常の運営と異なりますので、ご注意ください。

PDFファイルをダウンロード

緊急「広報みなと」かわら版(令和2年5月25日発行・区有施設等の再開)令和2年5月25日発行・区有施設等の再開(PDF:656KB)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。