• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2017年 > 広報みなと2017年1月 > 広報みなと2017年1月21日号 トップページ > 広報みなと2017年1月21日号 平成28年度港区NPO活動助成事業助成団体の事業を紹介します(9) 特定非営利活動法人 男女平等参画推進みなと(略称:GEM)

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年1月21日

広報みなと2017年1月21日号
平成28年度港区NPO活動助成事業助成団体の事業を紹介します(9)
特定非営利活動法人 男女平等参画推進みなと(略称:GEM)

現在の日本社会は、働く女性の約6割が非正規雇用で、フルタイム労働者の男女賃金格差は10対7、世界経済フォーラムが発表した「男女格差(ジェンダーギャップ)」は144カ国中111位と低迷しています。女性の議員・管理職を増やすどころか、家事・育児・介護等地域社会のさまざまな下支えを男女が分け合う方策も、女性・子どもの貧困対策も手探り状態です。

「だれもが認められ、大切にされる男女平等社会」は、今を生きる私たちが、身近な地域から繰り返し発信・提案・実行しなければ、作ることができません。

GEMは、発足以来、人権の尊重や女性への暴力防止講演会、法律講座や家事育児講座、働き方や健康に関する講座、DV支援者養成講座等を実施しています。また、啓発活動と並行して、DVやセクハラ等による傷を抱えた女性たちの安心の居場所「ほっとすぺーす・olive」を運営し、交流を目的とした「しゃべり場」や工房、PC教室、食事会、相談会等さまざまな事業を展開しています。

平成21年に制作した「心に響かせるDV根絶パネル」は、全国各地で展示会が開催され、これまで60カ所を超える地域に貸し出し、「DV根絶パネルのGEM」として広く認知されるようになりました。

平成28年度助成事業

多くのDV被害経験者は、友人・親族や地域とのつながりを断たれ、心身の不安と経済的な困窮、住居や子どもの養育、離婚調停等の問題を抱えています。危険を逃れ、公的な支援からも離れた人たちが、孤独と戦い自立するには、身近な地域に安心して話せる場所が必要です。この居場所を運営し、被害経験者の支援を行っています。ご相談等は、特定非営利活動法人 男女平等参画推進みなとへ。

問い合わせ

  • 特定非営利活動法人 男女平等参画推進みなと
    電話:03-3472-5787
    メール:gem-minato@kif.biglobe.ne.jp

助成事業について

  • 地域振興課区民協働担当
    電話:03-3578-2557

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036