• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年8月11日

広報みなと2017年8月11日号
写真今昔物語 第37話

麻布 笄(こうがい)小学校

西麻布3丁目にある区立笄小学校は、明治40(1907)年に開校した歴史のある学校です。関東大震災、先の大戦を乗り越えて平成29年110周年を迎え、卒業生は1万5000人を超えます。校名は旧町名の麻布笄町に由来し、笄の地名は平安中期の武将・源経基の故事から付けられたとも、江戸時代の甲賀、伊賀組を語源にしているともいわれています。

「昭和21(1946)年生まれの私が入学した当時の麻布は、道端の小川にメダカが泳いでいましたね。放課後はランドセルを放り出して、近所の友達と青山墓地へ遊びに行っていました」と、卒業生の疋田(ひきだ)洋一さんは懐かしそうに語ります。疋田家は洋一さん、お子さん3人、孫の琉宮(るく)さんの3世代5人が笄小学校の卒業生です。

洋一さんは、「私の時代には、運動会にカメラを持参する親御さんは1クラスに1人くらいしかいませんでしたね。それが子どもの世代にはほとんどが持ってくるようになって、加えてプロの写真屋さんも写真を撮って、それを後で各自購入していました。今は保護者たちがビデオや立派なカメラで撮っていますね」と運動会の思い出を振り返ります。今では中学生になった琉宮さんも「僕たちの代では、写真屋さんが撮った写真を購入できるのは集合写真だけでした」と言います。

「でも移動教室の行き先が箱根なのは3代変わらないし、夜に枕投げをするのも変わらないんじゃないかな」と洋一さん。琉宮さんも「放課後は笄公園へ行って、みんなで缶蹴り等をしていました」と話します。お話から見えてきたのは、今も昔も意外と変わらない、笄小学校の児童の生き生きとした姿でした。

昭和32(1957)年

昭和32(1957)年

平成26(2014)年

平成26(2014)年

※写真の無断転載を禁じます。

お話しくださった人

疋田(ひきだ)洋一さん(右)疋田琉宮(るく)さん(左)

卒業生
疋田(ひきだ)洋一さん(右)
疋田琉宮(るく)さん(左)

  

感想や写真をお寄せください

区では、皆さんからの感想や写真をお待ちしております。

  • 区長室広報係
    電話:03-3578-2036

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036