• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 広報紙 > 広報みなと > 広報みなと2017年 > 広報みなと2017年11月 > 広報みなと2017年11月1日号 トップページ > 広報みなと2017年11月1日号 11月16日から12月15日は東京都エイズ予防月間 12月1日は世界エイズデーです

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年11月1日

広報みなと2017年11月1日号
11月16日から12月15日は東京都エイズ予防月間
12月1日は世界エイズデーです

発生し続ける患者・感染者

日本で平成28年に新たに報告されたエイズ患者・HIV感染者数は1,440人で、平成19年以降、毎年1,000件を超える報告が続いています。

都の現状

都では平成28年の新規患者・感染者数は464人で全国の30パーセント以上を占め、エイズ患者数は97人と発表しています。また、HIV感染者は20歳代から30歳代、エイズ患者は30歳代から40歳代が最も多く、約90パーセントが性的接触による感染です。

検査で確認することが大切

HIVは感染していても、平均で3年から10年程度無症状の期間があり、検査を受けなければ分かりません。エイズは治療薬の進歩により、早期に適切な治療を始めれば、発病を抑えることが可能な病気になりました。自ら検査を受けることで早期発見、発症を予防することにつながります。また、HIV感染を知り、他人への感染を防ぐことも大切です。

HIV即日検査

匿名・無料の即日検査を実施します。その日のうちに結果が分かりますので、まだ検査を受けたことがない人もこの機会にぜひ検査を受けてください(確認検査が必要となった人は、後日確認検査の結果説明を行います)。

即日検査は感染の機会から90日以上経過してから受けましょう。

新橋あんしん検査

とき

12月1日(金曜)午後4時から7時受け付け

ところ

生涯学習センター

※現地への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

定員

70人(会場先着順)

HIV・性感染症検査

みなと保健所での検査

みなと保健所では、原則毎月第1・第3木曜にHIV・性感染症検査を実施しています(電話予約が必要です)。

AI(アイ)チェック

区内在住・在勤・在学者を対象に、大学病院や区内21カ所の診療所で、HIV・性感染症検査が受けられます。

※詳しくは、港区ホームページをご覧ください。

※検査は全て匿名・無料です。証明書は発行できません。

問い合わせ

  • みなと保健所保健予防課保健予防係
    電話:03-6400-0081

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036